人生にゲームをプラスするメディア

『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?

任天堂は、3DSソフト『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』をプロデューサーの青沼英二氏が紹介する映像となる「ドッグレース場」編を公開しました。

任天堂 3DS
『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?
  • 『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?
  • 『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?
  • 『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?
  • 『ムジュラの仮面 3D』「ドッグレース場」に青沼氏が挑戦、妻と子のために走る犬を一点買い…その結果は?
任天堂は、3DSソフト『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』をプロデューサーの青沼英二氏が紹介する映像となる「ドッグレース場」編を公開しました。

青沼氏が実際にプレイしながら、本作の魅力を実況するスタイルで紹介するこの映像シリーズ。第三回目となる今回は、「ドッグレース場」がフォーカスされています。

シリーズファンにはお馴染みの曲と共に登場した青沼氏が「ロマニー牧場」へとリンクを導くと、牧場と同じ名前の少女と遭遇。彼女に名前を聞かれますが「名乗らない」を選択し、結果「バッタくん」という愛称をつけられてしまいます。こういったユニークなやり取りも、『セルダ』シリーズの魅力のひとつです。

「なんで、バッタくんやねん!?」とツッコミながら、いよいよドッグレース場へ。どの犬が勝つかを予想してルピーを賭けるこのレース、うまくいけば大金を稼ぐことも可能。青沼氏は少し変わった毛色の犬を選び、レースへと挑みます…が、結果は惨敗。賭け金も、無論戻ってきません。

しかし今度は、「まことのお面」を被って再度挑戦。色んなお面を被って状況を打破する本作ですが、その特徴はドッグレース場でも発揮されます。犬たちの声を聞き、調子の悪さや心境をチェック。その中でも青沼氏は特に、「妻と子供のためにも負けるわけにはいかない!」と意気込む犬に運命を託します。その決断がどのような結果を生んだのか、よければ直接ご覧になってください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=uAkBPrVBDGE

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』は2015年2月14日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,700円(税抜)です。

(C)2000-2015 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、「ホワイト」の初動倍率は5倍にーヨドバシ・ドット・コムが抽選予約受付中

    新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、「ホワイト」の初動倍率は5倍にーヨドバシ・ドット・コムが抽選予約受付中

  2. 悠木碧さんがメロメロで「イケメンと木を拾ってます」ー『原神』1周年インタビューでさすがの“ガチ勢”ぷりを披露

    悠木碧さんがメロメロで「イケメンと木を拾ってます」ー『原神』1周年インタビューでさすがの“ガチ勢”ぷりを披露

  3. 31年ぶり『アクトレイザー・ルネサンス』はどう変わった?オリジナル版と画像比較【特集】

    31年ぶり『アクトレイザー・ルネサンス』はどう変わった?オリジナル版と画像比較【特集】

  4. 【注意喚起】『ポケモンユナイト』ゲームバランス上で致命的なバグが発生中、プレイする際には十分な注意を

  5. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、9月27日から「ヨドバシ」にて抽選予約開始―当選確率が上がる優遇条件あり

  6. USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が拡張!「ドンキーコング」テーマの新エリアを2024年開業予定

  7. 『モンハンライズ』超大型拡張コンテンツ『サンブレイク』発表!新モンスター、アクションを加え、2022年夏発売【Nintendo Direct】

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『ポケモンユナイト』「こだわりメガネ」を使えばバトルで無双!? 強ポケのフシギバナと相性バツグン

  10. リメイク版『ポケモン ダイパ』で選ぶ御三家は?ナエトル、ヒコザル、ポッチャマのうち人気を集めたのは…【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る