人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース 海賊無双3』登場キャラの新必殺技や新規参戦キャラなどを画像たっぷりでご紹介

バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双3』の最新情報を公開しました。

ソニー PS4
ゴムゴムの雨
  • ゴムゴムの雨
  • ゴムゴムの鷹ライフル
  • ゴムゴムの灰熊銃
  • ルフィ
  • 飛竜火焔
  • 青龍印流水
  • 阿修羅穿威
  • ゾロ
バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双3』の最新情報を公開しました。

『ワンピース 海賊無双3』は、「ONE PIECE」のキャラクターたちが押し寄せる海賊や海軍に大暴れするアクションゲーム『ワンピース 海賊無双』シリーズの最新作です。


開発は『無双』シリーズを手掛けるコーエーテクモゲームスのω-Forceが担当。『2』で好評を博した『無双』ならではの爽快感のあるバトルはそのままに、「シャンクス」との出会いから最新エピソードまで感動の名場面を追体験していきます。新キャラクターや新アクションも多数登場し、シリーズの集大成的な作品となっています。

◆プレイアブルキャラクター


おなじみのキャラクターは、劇場版で披露した技をはじめとする新必殺技が続々と登場します。

■ルフィ


●ゴムゴムの雨


●ゴムゴムの鷹ライフル


●ゴムゴムの灰熊銃


■ゾロ


●飛竜 火焔


●青龍印 流水


●阿修羅 穿威


■サンジ


●恋のメテオストライク


●一級挽き肉


このほかにも麦わらの一味が総登場。ゲーム中ではどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

■ナミ

■ブルック

■ウソップ

■ロビン

■フランキー

■チョッパー


さらに、『海賊無双』シリーズ初登場となるキャラクターもご紹介。

■革命軍 参謀総長 サボ


●竜爪拳「竜の鉤爪」


●竜爪拳「竜の息吹」


■海軍大将 藤虎




■ドフラミンゴ


■ロー


●インジェクションショット

●ラジオナイフ



◆新アクション「キズナラッシュ」



戦闘中に仲間キャラクターを呼び出すことで、最大5人のキャラクターによるコンビネーション攻撃をくりだすことができます。また、キズナラッシュ中はド派手な合体技も発動可能になります。どのキャラクターを呼び出すか、どのタイミングで攻撃するかといった戦闘の駆け引きがより深まりました。


◆ストーリー追体験エピソード


ストーリー追体験エピソードも追加。原作などでおなじみの“あのストーリー”がゲームで蘇ります。

■シャンクスとルフィの出会い

■ドレスローザでの戦い

■魚人島での戦い


◆超豪華三大初回特典


【1】サボ早期解放プロダクトコード

【2】ルフィの特別な衣装がもらえるプロダクトコード

【3】スマホアプリ『ONE PIECE トレジャークルーズ』内のアイテムが入手できるシリアルコード



※本特典は初回生産分にのみ封入されています。
※数に限りがあります。なくなり次第終了となりますのでご了承下さい。
※一部店舗では取り扱いの無い場合があります。詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。
※プロダクトコードを利用する際には、ゲーム機本体をインターネットに接続する環境が必要です。また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。
※配信内容・コード有効期限等は、予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。
※【3】の特典アイテムを入手するには、スマホアプリ『ONE PIECE トレジャークルーズ』にて、ユーザー名を登録する必要があります。
※スマートフォン端末以外をご利用の場合は、特典アイテムを獲得できません。
※1つのシリアルコードは1回のみ使用可能です。
※複数のシリアルコードを保持していても、ひとつのアカウントで入力できるアイテムは1回となります。
※シリアルコードの認証途中で接続が切断されるとシリアルコードが無効となる場合があります。スマートフォンの電波の良いところで利用して下さい。
※特典アイテムの転売、譲渡、換金は禁止します。
※紛失、破損、盗難などのいかなる理由でもシリアルコードの再発行は行われません。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

新規参戦キャラや新必殺技で、『海賊無双』の爽快感はさらにパワーアップ。シリーズの集大成と謳われる本作の続報をどうぞお楽しみに。

『ワンピース 海賊無双3』は、2015年3月26日発売予定。価格はPS4/PS4版が7,800円(税抜)、PS Vita版が6,800円(税抜)です。

(c) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c) BANDAI NAMCO Games Inc.
開発:コーエーテクモゲームス
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  2. ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

    ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

  3. 『塊魂』シリーズの高橋慶太氏新作『Wattam』配信日決定! 手を取り合って世界をひとつに

    『塊魂』シリーズの高橋慶太氏新作『Wattam』配信日決定! 手を取り合って世界をひとつに

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

  8. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  9. 『DEATH STRANDING』配達任務安全衛生マニュアル─序盤プレイヤー向けTips集

  10. 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

アクセスランキングをもっと見る

1