人生にゲームをプラスするメディア

恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る

ゲームなどに登場する武具を制作し、その様子を動画にしている「MAN AT ARMS」シリーズ。今度はアニメの武器制作に挑戦です。

その他 全般
恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
  • 恒例の鍛冶職人、今度は「犬夜叉」の「鉄砕牙」を作る
ゲームなどに登場する武具を制作し、その様子を動画にしている「MAN AT ARMS」シリーズ。これまでも『デビルメイクライ』のダンテが持つ大剣「リベリオン」や、『アサシン クリード ユニティ』のファントムブレードなどを手がけていますが、今度はアニメの武器制作に挑戦です。

今回は、ファンからの要望により「犬夜叉」に登場する刀「鉄砕牙」の制作にチャレンジしています。はじめはスケッチから行われ、原作における「鉄砕牙」がどのようなものか、イメージを掴んでから実際の制作が始まります。



「犬夜叉」は舞台が日本となっており、「鉄砕牙」は刀の一種(妖刀)となるようです。そのため、刃を制作する上では「焼入れ」といった日本の技術が用いられ、柄には菱型の模様が出るように柄糸がまかれるというこだわりぶり。さすが鍛冶職人だけあって、このあたりの技術にも詳しいようです。

見事に「鉄砕牙」が完成したあとは、やはりいつもの試し切りへ。大きな刀だけあり、叩き切るといったイメージで壺やカボチャなどを破壊していきます。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

    聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  2. 『FGO』第三再臨の姿を忠実に再現!勇壮さと華やかさを兼ね備えた「セイバー/宮本武蔵」2019年11月より発売

    『FGO』第三再臨の姿を忠実に再現!勇壮さと華やかさを兼ね備えた「セイバー/宮本武蔵」2019年11月より発売

  3. スカパー!調べによる「平成の感動ランキング」が公開!ハマったゲーム男性1位は『ドラクエ』、女性1位は『ディズニー ツムツム』に

    スカパー!調べによる「平成の感動ランキング」が公開!ハマったゲーム男性1位は『ドラクエ』、女性1位は『ディズニー ツムツム』に

  4. 舞台『FGO』全キャラビジュアル公開!マーリンやギルの再現度は?

  5. 「ハイスコアガール」TVシリーズ後の物語!ROUND13~15詳細明らかに 新キャスト発表

  6. 2018年に10周年を迎えていた名作ゲーム10選―『GTA4』『Fallout 3』『MGS4』…【特集】

  7. ニッポンのゲームは「日本」を再発見して復活した【オールゲームニッポン最終回】

  8. 【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

  9. きりーつ!気をつけ!「ねんどろいど 月ノ美兎」2019年6月発売決定─動画のあのシーンも再現できちゃう

アクセスランキングをもっと見る