人生にゲームをプラスするメディア

今、世界の可能性を問う…オカルトホラーADV『ドグマツルギー』PS Vitaとスマホで配信決定

ソニー PSV

古書店「くるぶし」
  • 古書店「くるぶし」
  • ツカサとユウナのイベントシーン
  • 異形(?)に襲われるツカサ
  • 廃墟と化した地下道
  • 『ドグマツルギー ouverture』メインビジュアル
  • リルカ
  • 『ドグマツルギー ouverture』タイトルロゴ
  • ベアーズスタジオ ロゴ

ベアーズスタジオは、PS Vita/iOS/Android向けアドベンチャーゲーム『ドグマツルギー ouverture』を配信すると発表しました。

『ドグマツルギー ouverture』は、曰くつきの古書「ドグマツルギー」を巡る事件と謎を描くテキストとボイスによるサバイバルアドベンチャーゲームシリーズの第1弾です。開発は3DS『メゾン・ド・魔王』『異史戦国伝 宿業』などを手掛けているメビウス。現代の新宿を舞台に、オカルト好きな高校生たちが奇妙な事態に巻き込まれていきます。


◆『ドグマツルギー』シリーズとは?




古書「ドグマツルギー」を巡る事件や謎の物語を描くゲームを連続してリリースしていきます。シリーズの取り組みとして“ユーザーフィードバック”が掲げられており、ゲームをプレイしたユーザーの反応を次作などの展開に積極的にフィードバックしていく制作体制が特徴です。今後は公式サイトやSNSを通してアンケートなどが実施される予定です。今回配信が決定した『ドグマツルギー ouverture』は、シリーズの第1弾にあたります。

◆『ドグマツルギー ouverture』の世界観



シリーズ1作目となる本作は、現代の新宿を舞台に繰り広げられるフルボイスのアドベンチャーゲームとなっています。主人公「湊ツカサ」をはじめとするオカルト好きな高校生たちが1冊の本「ドグマツルギー」を手にしたことで、奇妙な事態に巻き込まれていきます。



突如発生する地震。赤い霧に閉ざされた街。消えた人々。背後から迫る異形の気配――。主人公たちは、この状況から生き延びるすべを探すことになります。

◆登場キャラクター



■湊ツカサ(CV:逢坂良太)
本作の主人公。メインビジュアル中央の少年。

■佐木ユウナ(CV:坂本麻美)
メインビジュアル左の少女。

■射場アヤネ(CV:古川由利奈)
メインビジュアル右の少女。

■垣谷ハル(CV:大坪由佳)
メインビジュアル後方の少女。

■リルカ(CV:田村奈央)
メインビジュアルにはいない少女。ほかの登場キャラクターたちとはどこか異なる雰囲気を持っています。

◆スタッフ


■シナリオ:椙山平
■キャラクターデザイン:hakus
■主題歌:しの*たえこ
■開発:メビウス
■企画・発売:ベアーズスタジオ

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、ティザーサイトやYouTubeでは本作のティザームービーも公開されています。あわせてぜひご覧ください。

■ドグマツルギー ouverture ティザームービー

YouTube 動画URL:http://youtu.be/0jNv5-2H-XA

「今、世界の可能性を問う」というテーマをバックグラウンドを持つ新しいアドベンチャーシリーズ。続報にご期待ください。

iOS/Android『ドグマツルギー ouverture』は、2月2日配信開始予定で価格は1,000円(税抜)です。
PS Vita『ドグマツルギー ouverture』は2015年春予定で、価格は未定です。

※掲載画像はすべて開発中のものです。

(C)2014 Bear's Studio, Inc. All rights reserved.
Planned by Bear's Studio, Inc.Developed by Mebius, Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

    「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

    【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

  3. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

    99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

  4. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  5. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. リメイク版『聖剣伝説 FF外伝』バトルシステムとサントラ情報が公開、ゲーム未実装の楽曲も収録

  8. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  9. 「PS Now」GWキャンペーンを実施中─3ヶ月利用権が半額に、12ヶ月利用権も期間限定で登場

  10. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

アクセスランキングをもっと見る