人生にゲームをプラスするメディア

インディー発のヒットもありうるか!?コミケ87の音楽関連ゲーム

音楽に合わせてボタンを押すいわゆる「音ゲー」はインディーゲームでも比較的よく開発されるジャンルです。昨今ではローグライクゲームを音ゲーとミックスした『Crypt of the NecroDancer』が高く評価され、ヒットを飛ばしました。

PCゲーム その他PCゲーム
音楽に合わせてボタンを押すいわゆる「音ゲー」はインディーゲームでも比較的よく開発されるジャンルです。昨今ではローグライクゲームを音ゲーとミックスした『Crypt of the NecroDancer』が高く評価され、ヒットを飛ばしました。ここではコミックマーケット87で頒布された音楽関連のゲームを紹介したいと思います。

『Hacker'sBeat』 by TEAM TANDS+



個性的なPVで開催前から話題を集めていたTEAM TANDS+の『Hacker'sBeat』。ハッキングと音ゲーをミックスしたという斬新なアイデアには確かに興味が惹かれます。またキーの位置は方向さえ合っていれば正確でなくても良いというのも独特。憧れのスーパーハッカー気分でキーボードをリズムよく刻んでみたいです。

しかし残念ながら今回のバージョンはかなり早い段階で売り切れでした。今後、同人ショップなどでの委託販売を予定しているそうです。また使用楽曲を募集しているそうなので、今後のアップデートによってボリュームがアップすることも期待できそうです。ぜひとも打鍵音が良いメカニカルキーボードでプレイしたいです。



『Rogebreaz』 by 音条の社



Rogebreaz』はテンキーで操作する音楽ゲームです。上下左右の8方向から中央に落ちてくるノートに合わせてテンキーを押すというオーソドックスなスタイル。しかしながら、テンキーでの操作は思った以上に難しく、最初はまったくついていけませんでした。

操作は片手でも可能とはいえ、早いノートには両手を使う必要があります。左手で1、4、7キー、右手で3、6、9キーを操作すると良いようですが、j必要に応じてキーボードの任意のキーにアサインできるようです。収録楽曲数はオリジナル楽曲が50以上。ネットワークに対応したスコアランキングもあり、ボリュームはなかなかのようです。



『VOXQUARTER』 by Geekdrums



デジゲー博でも紹介した『VOXQUARTER(VQ3)』はセミリアルタイムのRPGです。スキルツリーのようなコマンドの選択と音楽が同期するように作られているため、触れているだけでも非常に楽しい作品。現在の体験版では全部で8回のバトルを繰り返すだけのシンプルな内容ですが、歯ごたえのある難易度にはやりごたえを感じました。

『ファイナルファンタジー XIII』に影響を受けたシステムには、「ブレイク」という要素があります。「魔力(VP)」と「持続時間(VT)」というゲージを蓄積することで大ダメージを与えることが可能。しかしコマンド選択を迷ったり、誤ったりするとゲージが低下。リアルタイムに状況を判断して、テンポ良くコマンドを選んでいく必要があります。

今回はコミックマーケット初参加でしたが、午前中に完売する人気でした。海外のインディーゲームの祭典IGFのExcellence in Audioを目標にしている期待の作品。今後の動向も気になります。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本と世界の“差”とは?『VALORANT』Crazy Raccoon Fisker選手インタビュー

    日本と世界の“差”とは?『VALORANT』Crazy Raccoon Fisker選手インタビュー

  2. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

    「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  3. 『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

    『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

  4. Steam成人向けゲームで「白銀ノエル」「宝鐘マリン」らファンアートを無断使用―ホロライブ「事実関係を踏まえた上で対応を検討」【UPDATE】

  5. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  6. 【レポート】話題の「CPUガチャ」を探して大阪へ行ってみた

  7. ローズに宇宙人がやってきた!『ローズオンライン』純白のスーツやアーティストデザインアイテムも追加!

  8. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  9. Toby Fox氏新作『DELTARUNE』チャプター2がPC/Mac向けに9月18日配信決定!セーブデータ引き継ぎも可能

  10. 『VALORANT』インフルエンサーの祭典で初代王者に輝いたのは…?激戦が繰り広げられた「CRカップ」結果まとめ

アクセスランキングをもっと見る