人生にゲームをプラスするメディア

今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜
『A列車で行こう8』は、走る列車と変化する街並みを眺めて楽しむ箱庭ゲーム Copyright 2008 ARTDINK.All Rights Reserved. ※クリックで拡大画面を表示

 私は、A列車で行こうシーズの面白さは「線路を敷くところだ」と思っています。おそらく、初代『A列車で行こう』の印象を引きずっているのでしょう。初代の線路はただの線でした。地形を考慮し、他の列車の邪魔にならないように線路を敷く。そこにパズルアクション的な面白さを感じました。『A列車で行こうIII』以降は線路敷設にアクション要素はなくなりましたが、今度は「いかにリアルな線路を敷き、列車をスムーズに運行させるか」という楽しみが強くなりました。そこで前回は「A8」で品川駅と京浜急行の路線を再現してみました。

 しかし、これは少々偏った遊び方かもしれません。鉄道趣味にはいろいろな分派があって、もっとも大きな勢力は「車両ファン」です。第2勢力として「路線ファン」があって、そのなかに線路ファンがいます。前回は鉄道趣味の主格「車両」の紹介を無視したので、かなり地味な画面になってしまいました。そこで今回は、ゲームの主役である列車を中心に紹介しつつ、「A8」の面白さを紹介します。2度も続けて「A列車ネタ」になってしまいますが、どうかご容赦ください。



■賛否両論の短縮ボディ―A9ではぜひスケールモデル復活を

《杉山淳一》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  3. PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

    PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

  4. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  5. 【特集】ゼロからはじめる『PUBG』導入ガイド―ゲームの購入方法やSteamも解説!

  6. 『ラグナストライクエンジェルズ』サービス終了が発表―開発会社ディンゴ倒産の影響か

  7. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  8. 2バージョンでユニークに広がる『千年戦争アイギス』開発者インタビュー、今後の展開もポロリ

  9. Twitchチャットでプレイする『ダークソウル』遂にラスボス撃破でクリア!そとて『2』がスタート

  10. 『デスティニーチャイルド』PC版を「DMM GAMES」に提供─TGS2017に出展決定

アクセスランキングをもっと見る