人生にゲームをプラスするメディア

米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」

TVやビデオなどの市場分析を行うAce Matrix社が米国における2014年ホリデーシーズンCMランキングを発表し、任天堂が1位に選ばれました。

任天堂 Wii U
米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」
  • 米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」
  • マリオカート8
TVやビデオなどの市場分析を行うAce Matrix社が米国における2014年ホリデーシーズンCMランキングを発表し、任天堂が1位に選ばれました。

これはTVの視聴者500人以上からの評価によってランキングされたもので、対象となったのは9月1日~12月15日の間に放映されたホリデーシーズンがテーマのCM。 面白、説得力、好感度、情報量、注目度、関連性、購買欲などの様々な観点からランク付けされました。

1位に選ばれた任天堂のCMタイトルは「Dad Loses」。 子どもたちに『マリオカート8』での勝負を挑み、そして負けて罰ゲームを受ける様子が描かれています。



そのほかのゲーム関連CMは、残念ながら13位にゲームショップの「Game Stop」が入ってるのみでした。

なお、15位までの全てのCMはこちらで公開されています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る