人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース 超グランドバトル!X』新PVで「amiibo」コラボを動画初公開!「サボ」らのバトルシーンも収録

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ワンピース 超グランドバトル!X』の第3弾プロモーション映像を公開しました。

任天堂 3DS
「サボ」参戦!新PV公開
  • 「サボ」参戦!新PV公開
  • その実力やいかに?
  • 「バルトロメオ」のバトルシーン
  • 「黒ひげ」のバトルシーン
  • 夢の共演も実現!
  • あのキャラがあの任天堂キャラに?!amiiboコラボ、詳細は動画で!
  • 『ワンピース 超グランドバトル!X』新PVで「amiibo」コラボを動画初公開!「サボ」らのバトルシーンも収録
  • 『ワンピース 超グランドバトル!X』新PVで「amiibo」コラボを動画初公開!「サボ」らのバトルシーンも収録
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ワンピース 超グランドバトル!X』の第3弾プロモーション映像を公開しました。


『ワンピース 超(スーパー)グランドバトル!』は、「ONE PIECE」を題材とした対戦アクションゲーム『グランドバトル!』『ギガントバトル!』シリーズの最新作です。シリーズの集大成を謳っており、最新エピソードのキャラクターや人気キャラクターが多数参戦。シリーズ初搭載のシステム「同盟バトル」では、2人のキャラクターを切り替えながらバトルを行います。



公式サイトおよびYouTubeにて、本作の第3弾プロモーション映像が公開されました。新たに参戦情報が公開された革命軍参謀総長「サボ」をはじめ、「黒ひげ」「バルトロメオ」といったこれまでのPVで紹介しきれていなかったキャラクターたちのバトルシーンが含まれています。


また、先日発表され大注目を浴びた「amiibo」とのコラボレーションも映像で初公開。「マリオ」の格好をした「ルフィ」のほかにも、多数のキャラクターが『大乱闘スマッシュブラザーズ』のキャラクターに扮していることが確認できます。ぜひ動画を実際にご覧ください。

■3DS『ワンピース 超グランドバトル!X』第3弾PV(サボ登場&amiibo紹介)

YouTube 動画URL:http://youtu.be/0G5tYBfIhMU

「ONE PIECE」のキャラクターたちが任天堂のキャラクターに扮するまさかのスペシャルコラボレーション。今後の情報にご期待ください。

『ワンピース 超グランドバトル!X』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,690円(税抜)です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面は開発中のもです。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

    『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

  3. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

    『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  4. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  5. 『あつまれ どうぶつの森』の博物館で学ぼう!進化系統樹の最後のピースはあなた!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』移住費用5000マイル支払いに役立つ!序盤でもパパっと終わるたぬきマイレージ8選

  7. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』春突入に伴う注目ポイント6選!イースターに桜のDIY、新たな生物の入手…もしかして4月は大忙し?

  9. スイッチ『あつまれ どうぶつの森』イースターがやってきた!“仕掛け人はナイショ”だけど、よーく見ると画像の左端に何かいるぞ…?

  10. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

アクセスランキングをもっと見る