人生にゲームをプラスするメディア

なんでナイトメア!?“傭兵ゲー”と聞きつけて『ブレイドストーム』開発現場に元傭兵テレンス・リーが乱入

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の最新情報を公開しました。

ソニー PS4
元傭兵のテレンス・リー氏がコーエーテクモゲームスを電撃訪問
  • 元傭兵のテレンス・リー氏がコーエーテクモゲームスを電撃訪問
  • 『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』メインビジュアル
  • 『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』タイトルロゴ
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の最新情報を公開しました。


『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2007年に発売された『ブレイドストーム 百年戦争』に最新技術と新要素を搭載したシリーズ最新作となる「部隊アクションゲーム」です。開発は『無双』シリーズなどを手掛けるω-Force。リアルタイムで変化する戦局に応じて部隊を指揮しながら自軍の勝利を目指します。英仏「百年戦争」の時代を生きる一人の傭兵となる「百年戦争編」と、巨大モンスターも登場する「ナイトメア編」の2つの物語が楽しめます。



◆内容総まとめ!最新PV公開


本作の内容を詳しく紹介した最新プロモーション映像が公開されました。2つの異なるストーリーモード「百年戦争編」と「ナイトメア編」のそれぞれについて、ゲームの流れや迫力の戦闘を垣間見ることができます。7年前に発売された前作から大きく進化している本作を、ぜひ映像で確認してみてください。

■『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』 プロモーションムービー ゲーム紹介編

YouTube 動画URL:http://youtu.be/P8AIqYgMXfw


◆コーエーテクモゲームスにテレンス・リー氏が現れる!



「傭兵を主人公にしたゲーム」が開発中であることを聞きつけて、テレビ番組のコメンテーターなどでお馴染み、元傭兵のテレンス・リー氏がコーエーテクモゲームスに大型バイクで現れ、『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の開発現場を電撃訪問しました。開発フロアにたどり着いたテレンス・リー氏は、開発スタッフを質問攻め。その様子はぜひ動画でご覧ください。

■『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』 プロモーションムービー テレンス・リー乱入編

YouTube 動画URL:http://youtu.be/h3RxG7wrgHw

今回の映像は、まだ導入部にすぎず、テレンス・リー氏による開発現場訪問の一部始終は今後順次公開されていく模様です。元傭兵であるテレンス・リー氏は本作にどのような評価を下すのでしょうか。どうぞお楽しみに。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

PS3『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,200円(税抜)、ダウンロード版が6,286円(税抜)です。

Xbox One『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

    『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  3. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  4. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  5. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  8. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  9. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る