人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエX』セキュリティ強化キャンペーンに追加特典!「しぐさ書」やボーナス「ジェム」毎日付与など

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ドラゴンクエストX』にて、ワンタイムパスワード導入キャンペーンに新たな特典を用意すると発表しました。

任天堂 Wii U
ワンタイムパスワード導入者に特典を付与!セキュリティ強化キャンペーン
  • ワンタイムパスワード導入者に特典を付与!セキュリティ強化キャンペーン
  • セキュリティトークン ドラゴンクエストバージョン
  • ソフトウェアトークン
  • パラディンの必殺技「パラディンガード」
スクウェア・エニックスは、MMORPG『ドラゴンクエストX』にて、ワンタイムパスワード導入キャンペーンに新たな特典を用意すると発表しました。

2014年11月に報じられた中学3年生の不正アクセス禁止法違反容疑による書類送検のニュースは、『ドラゴンクエストX』プレイヤーはもちろん、多くのゲームファンに衝撃を与えました。他人のアカウントを乗っ取る不正アクセス行為はゲームの規約や法律で禁止されていますが、スクウェア・エニックスは、不正アクセスの被害から身を守るための「ワンタイムパスワード」の導入も強く推奨しています。

『ドラゴンクエストX』では、「ワンタイムパスワード」の導入者にさまざまな特典を付与するキャンペーンを追加実施。これまでも実施している同様のキャンペーンに新たな特典が追加されます。ここでしか手に入らないアイテムや、非常にお得な常時特典が用意されているため、『ドラクエX』プレイヤーは必見の内容となっています。

【「ワンタイムパスワード」とは?】
スクウェア・エニックスの「ワンタイムパスワード」は、キーホルダー型の「セキュリティトークン」、スマートフォンアプリ「ソフトウェアトークン」のいずれかを使用して発行される6桁の数字です。ログイン時にパスワード以外にこの数字を入力することで、セキュリティを大幅に向上させます。

筆者個人の感想では、数回使用して慣れてしまえば、ログイン時の入力に手間を感じることも全くなくなるので、万が一の事態に備えて「ワンタイムパスワード」の導入を強く推奨します。



◆ドラゴンクエストX ワンタイムパスワード導入キャンペーン


キャンペーン期間:定常特典(期限なし)
キャンペーン対象者:ワンタイムパスワードを導入しているプレイヤー全員
(すでに導入しているプレイヤーもキャンペーンの対象となります)
特設ページ:http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/c8ed21db4f678f3b13b9d5ee16489088/

■特典1 ゲーム内アイテム「しぐさ書・ガード」プレゼント
「ワンタイムパスワード」を導入しているプレイヤーに、ゲーム内キャラクターが新たな“しぐさ”を覚えるアイテム「しぐさ書・ガード」がプレゼントされます。この「しぐさ書」で覚えられる“しぐさ”は、パラディンの必殺技「パラディンガード」がモチーフとなっています。

■特典2 導入中は『おでかけ超便利ツール』に毎日20ジェム追加配布+300ジェム
「ワンタイムパスワード」導入期間中は、スマートフォン/3DS向けアプリ『冒険者のおでかけ超便利ツール』にて、通常のログインボーナスジェム「10ジェム」に加えて、「20ジェム」が追加で受け取れます。更に、近日公開予定の「バージョン2.4[前期]」のメンテナンス開始時点で「ワンタイムパスワード」を導入しているプレイヤーには、特別に一律300ジェムがプレゼント(1月上旬配布予定)されます。

■特典3 ゲーム内アイテム「きせかえドール」プレゼント(実施中)
「ワンタイムパスワード」を導入しているプレイヤーに、ゲーム内の住宅村で装備品を着せて保管することができるアイテム「きせかえドール」がプレゼントされます。こちらは既存の特典のため、すでに同アイテムを受け取っている場合は新たに受け取ることはできないのでご注意ください。

特典配布時期:
・特典1、特典2 バージョン2.4[前期]公開後
・特典3 配布中

キャンペーンの詳細は、「目覚めし冒険者の広場」特設ページをご確認ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

尚、「ワンタイムパスワード」を発行できる「セキュリティトークン ドラゴンクエストバージョン」は、2015年1月8日までの期間限定で、通常価格1,150円(税込)のところ、特別価格1,000円(税込)で提供されています。また、スマートフォンアプリ「ソフトウェアトークン」は常時無料です。この機会にぜひ「ワンタイムパスワード」を導入して、不正アクセスから身を守りましょう。

(C)2012-2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る