人生にゲームをプラスするメディア

PS Vitaで名作ケータイアプリ復刻「アプリアーカイブス」始動!第1弾は日本一の『デュオローグ』

ハムスターは、PS Vitaも対応するPlayStation Mobile向けの新プロジェクトとして、ケータイアプリを復刻配信する「アプリアーカイブス」を「プレコミュ」公式番組「プレコミュCafe」にて発表しました。

ソニー PSV
PS Mobileでケータイアプリを復刻「アプリアーカイブス」始動、第1弾は『デュオローグ』(ニコニコ生放送 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #54 より)
  • PS Mobileでケータイアプリを復刻「アプリアーカイブス」始動、第1弾は『デュオローグ』(ニコニコ生放送 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #54 より)
  • 『バーガータイム』の実機プレイも披露(ニコニコ生放送 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #54 より)
  • 週1本ペースでの配信を予定(ニコニコ生放送 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #54 より)
  • 発表された42タイトル(ニコニコ生放送 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #54 より)
ハムスターは、PS Vitaも対応するPlayStation Mobile向けの新プロジェクトとして、ケータイアプリを復刻配信する「アプリアーカイブス」を「プレコミュ」公式番組「プレコミュCafe」にて発表しました。

「アプリアーカイブス」は、スマートフォンの台頭によってどんどん遊ぶ環境が少なくなっているフィーチャーフォン向けの名作アプリをPlayStation Mobileで復刻させていくプロジェクトです。PlayStation Vitaは、PlayStation Mobileに対応しているので、配信される名作ケータイアプリをPlayStation Vitaで手軽にプレイすることが可能となります。

「プレコミュCafe」の番組内では、発表できる一部の配信予定タイトルとして以下の42タイトルが公開されました。配信されるタイトル名や配信順などは今後変更される可能性があるとのことなので、予めご了承ください。

◆アプリアーカイブス 配信予定タイトル


01. デュオローグ(日本一ソフトウェア)
02. スリザーリンクどっさりパック(ニコリ)
03. 脱出ゲーム(1)(アイダック)
04. ミニゲームパック(1)(日本一ソフトウェア)
05. 脱出ゲーム(2)(アイダック)
06. バーガータイム(ジー・モード)
07. クロスワードどっさりパック(ニコリ)
08. ぱいろんモバイル(1)(エクストリーム)
09. ラストアイランド(チームライズ)
10. 脱出ゲーム(3)(アイダック)
11. 空手魂(ジー・モード)
12. Deserter's2DX(アルファナッツ)
13. みんなの野望Neo(ボーシム研)
14. ぱいろんモバイル(2)(エクストリーム)
15. ミニゲームパック(2)(日本一ソフトウェア)
16. メリディア航海史(チームライズ)
17. マール王国の人形姫i(日本一ソフトウェア)
18. 脱出ゲーム(4)(アイダック)
19. NeoDeserter's(アルファナッツ)
20. ぱいろんモバイル(3)(エクストリーム)
21. メリディア航海史2+(チームライズ)
22. 脱出ゲーム(5)(アイダック)
23. ジパニア航海史(チームライズ)
24. ぱいろんモバイル(4)(エクストリーム)
25. たくすくFRESH!(アルファナッツ)
26. 新説シェルタリング・クライ(チームライズ)
27. 脱出ゲーム(6)(アイダック)
28. HumanFly(チームライズ)
29. リトルプリンセスi(日本一ソフトウェア)
30. ぱいろんモバイル(5)(エクストリーム)
31. ミニゲームパック(ボーシム研)
32. シェルタリング・クライ2外伝(チームライズ)
33. 脱出ゲーム(7)(アイダック)
34. CrimsonBlue(アルファナッツ)
35. 新説シェルタリング・クライ2(チームライズ)
36. ぱいろんモバイル(6)(エクストリーム)
37. ポケット☆キャッチャー(チームライズ)
38. NeoDeserter'sLite(アルファナッツ)
39. 脱出ゲーム(8)(アイダック)
40. リトルクイーン物語(チームライズ)
41. シェルタリング・クライ3(チームライズ)
42. ぱいろんモバイル(7)(エクストリーム)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

第1弾として配信予定の『デュオローグ』と第6弾として配信予定の『バーガータイム』の実機プレイも披露。携帯電話の方向キーと決定キーでプレイするよりも、PS Vitaでプレイする方がより遊びやすくなっており、ケータイアプリをゲーム専用機でプレイする新鮮な面白さも感じられるそうです。

公開されたタイトル以外にも魅力的なタイトルが多数用意しているそうで、配信の目標は1年間で50本、1週間に1本のペースで配信したいとしており、PlayStation StoreのPlayStation Mobileのコーナーを毎週チェックするようになってほしいとのこと。また、「アプリアーカイブス」のプロジェクトは今回の番組内で初めて公にした情報なので、公式サイトなどはまだ用意されていません。サービスの具体的な開始時期などは続報にご期待ください。

当該番組はニコニコ生放送のタイムシフト機能で視聴することが可能です。興味がある方はこちらもぜひご覧ください。



名作ケータイアプリ復刻プロジェクト「アプリアーカイブス」の今後の情報に注目です。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

    編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  2. 『Apex Legends』期間限定モード「シャドウロワイヤル」の影はスピード感抜群!『タイタンフォール』のようなウォールランで戦場を駆け巡れ

    『Apex Legends』期間限定モード「シャドウロワイヤル」の影はスピード感抜群!『タイタンフォール』のようなウォールランで戦場を駆け巡れ

  3. 『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

    『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  6. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  7. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  8. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  9. 『Ghost of Tsushima』後編:何故日本の長弓はオーバーキル性能を持ってしまったのか?【ゲームで英語漬け#32】

  10. 歴代FFシリーズでもっとも「イイ!」男、オルシュファンの話をしよう─「キャラクター部門」12位に輝いた我が友は『FF14』随一の騎士に相違ない

アクセスランキングをもっと見る