人生にゲームをプラスするメディア

『ブロブ』の版権、Nordic Gamesが買収・・・Wiiなどで発売されたアクションゲーム

オーストラリア・ウィーンに拠点を置くゲームパブリッシャーのNordic Gamesは、 2012年に倒産したTHQが所有していたゲームIP『de Blob』の資産売買契約の完了を報告しています。

ゲームビジネス その他
オーストラリア・ウィーンに拠点を置くゲームパブリッシャーのNordic Gamesは、 2012年に倒産したTHQが所有していたゲームIP『de Blob』の資産売買契約の完了を報告しています。

『Darksiders』や『Red Faction』『MX vs. ATV』シリーズなど、競売へと掛けられた様々なIPをTHQから買い取ったNordic Gamesですが、今回契約を完了した『de Blob』についてNordic Gamesのビジネス/製品開発ディレクターのReinhard Pollice氏は、本作は実に素晴らしく非常にユニークなフランチャイズの1つであるとして、色で溢れた華やかな本作をNordic Gamesの新たな製品の1つとして追加する事に興奮しているとコメントしています。

国内では『ブロブ カラフルなきぼう』として知られる『de Blob』は、ユトレヒト芸術大学の学生達によって2006年に生み出された色がテーマの3Dアクションゲームで、2008年にBlue Tongue Entertainment開発/THQ販売による第一作目がWiiでリリース、ユニークなビジュアルとゲーム性が話題を呼び海外では高い評価を獲得していました。

2011年にはその続編『de Blob 2』がPS3/Xbox 360/Wiiのマルチプラットフォームで登場するも、翌年のTHQ倒産に伴い現在までシリーズは途絶えていました。尚、開発を手掛けたBlue Tongue Entertainmentも親会社のTHQの方針により2011年に閉鎖しています。

Nordic GamesがTHQのIP『de Blob』の資産売買契約完了を報告

《Round.D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  2. 『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

    『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

  3. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  4. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  5. サミーとセガが経営統合、今年10月に持ち株会社設立へ

  6. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  7. 【CEDEC 2010】『ファイナルファンタジー14』のアニメーション制作事例

  8. イスラーム法とゲームの関係―IGDA日本SIG-Glocalization

  9. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

  10. インディー開発者の支援を目的とするオンライン事業支援プログラム「iGi」発足! 講師には『サクナヒメ』のえーでるわいす等が参加

アクセスランキングをもっと見る