人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、29日に第2四半期業績を発表・・・注目ポイントは?

ゲームビジネス 市場

任天堂は29日の株式市場終了後に平成27年3月期 第2四半期(4月~9月)の業績を発表します。

同社は中間期の業績予想を開示していませんが、通期の売上高5900億円、営業利益400億円、経常利益350億円、純利益200億円に対してどの程度の進捗があるか、最も重要な年末商戦を含む第3四半期に向けて利益体質を築けたかが注目されます。

7月~9月には『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』『ベヨネッタ2』『ゼルダ無双』(海外)などのタイトルがあり、ライセンシーでも『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』『ドラゴンクエストX オンライン』などがあり、利益率が高いソフトウェアの販売が好調だったと見られます。

また、任天堂は想定為替レートを1ドル100円、1ユーロ140円としていて、為替環境は良好です。

Wall Street Jornalは健康分野を含む新戦略、リストラ策、中国戦略なども注目されるとしています。また、通期の業績についてアナリストの言葉を引用し、250億円の赤字と予測しています。

29日は任天堂のほか、カプコン、ガンホー、ヤフー、ルネサスなどが決算発表の予定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  2. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  3. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  4. 技術と企画の幸運な出会い・・・NHN JapanとCRIのコラボレーション『倉木麻衣★ムービーパズル』

  5. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  6. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  7. セガ、本社を品川に移転

  8. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

  9. 【任天堂資料庫】第6回 組織改変&組織図2005

  10. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

アクセスランキングをもっと見る