人生にゲームをプラスするメディア

『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』

モバイル・スマートフォン iPhone

『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP2』
LINEは、「LINE GAME」にて、iOS/Androidアプリ『LINE POP2』の提供を開始しました。

『LINE POP2』は、「LINE GAME」第1弾タイトルとして、2012年11月にリリースされた『LINE POP』の続編となる6角形パズルゲームです。6角形のブロックを上・下・斜めの6方向に移動させ、同じキャラクターのブロックを3つ以上並べるとブロックが消えます。

ブロックの中には、模様の方向のブロックが全部消える「しまもようボール」や、入れ替えるブロックの種類によって様々な効果が発生する「レインボーボール」などのスペシャルブロックも。クッキーをモチーフとしたデザインやポップなサウンドなど「LINE POP」の世界観はそのままに、高い戦略性が求められるギミックを取り入れ、『LINE POP』ユーザーはもちろん、パズルゲーム上級者も楽しめるゲームになっています。

ゲームは、各ステージで設定されたミッションクリアを目指します。ブロックは、同じLINEキャラクターを縦または、斜めに3つ以上揃えて消していきます。また、4つ以上のブロックを揃えると、特殊ブロックを生成可能です。

特殊ブロックは、縦・横・斜めの直線上のブロックに加え、これまでの3マッチパズルにはないX字やY字上のブロックを消すものなど、様々なパターンのものが登場。戦略的に特殊ブロックを発生させることがミッションクリアのカギとなります。

LINE友だちと、ステージごとに得点に応じて付与されるメダルの数や、進んだステージ数をランキングで競うことができる『LINE POP2』。前作をプレイしていた方も、プレイしたことのない方も、新しい『LINE POP2』をプレイしてみてください。

『LINE POP2』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)NHN Pixelcube.All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『けものフレンズ』ゲームプロジェクトが再始動!完全新作としてブシモから2017年夏配信予定

    『けものフレンズ』ゲームプロジェクトが再始動!完全新作としてブシモから2017年夏配信予定

  2. 『サカつくシュート!2017』にて人気漫画「GIANT KILLING」コラボイベント開催決定!事前登録もスタート

    『サカつくシュート!2017』にて人気漫画「GIANT KILLING」コラボイベント開催決定!事前登録もスタート

  3. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

    人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

  4. 【レポート】『エグリア』発売記念パーティーで続編&英語版が決定!生おえかきも大盛り上がり

  5. 『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』英語版が製作決定!、2017年夏に登場!追加コンテンツ配信も明らかに

  6. 『FGO』次回アップデートでUIを改善、一部メニューの遷移や開閉が短くなる模様

  7. 『ぷよぷよ!!クエスト』に高難易度クエスト登場!テクニカルクエスト“アルガーの挑戦状”開催

  8. 『ぷよぷよ!!クエスト』に「大勇者ラグナス」登場!「魔導石」や「ぷよぷよメガジャンボクッション」が手に入るキャンペーンも

  9. 全編関西弁で展開する『ごっつ三国 関西戦記』配信開始やで! 物語のみならず最新情報まで関西弁だらけ

  10. 『ポケモンGO』セブン-イレブン約19,000店舗がポケストップに、ピカチュウデザインのGoogle Playギフトカードも登場

アクセスランキングをもっと見る