人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンストーリー サイバースルゥース』目のやり場に困る女探偵が主人公を救う! デジモン3匹の詳細も

バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
黒いスポーツカーに乗って、主人公のピンチへと駆けつける
  • 黒いスポーツカーに乗って、主人公のピンチへと駆けつける
  • 主人公を乗せ走り去る車。この後主人公の待ち受ける運命は
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』目のやり場に困る女探偵が主人公を救う! デジモン3匹の詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』目のやり場に困る女探偵が主人公を救う! デジモン3匹の詳細も
  • 主人公がデータ体となってしまった原因を調査する代わりに、杏子の仕事の手伝いをすることに……
  • 事務所の掲示板には調査中の事件の情報が
  • 杏子は様々な試練を主人公に与えてくる
  • 事務所のPCから電脳空間にアクセスすることも可能
バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開しました。

長い歴史を持つ『デジモン』シリーズは、様々なゲーム展開はもちろんのこと、ブームを巻き起こしたTVアニメに劇場版など、多彩な活躍を続ける一大コンテンツ。来年には新作アニメも予定されており、また最新作のゲームとなる『デジモンストーリー サイバースルゥース』のリリースも控えています。

これまでも謎めいた物語の一端や様々なデジモンなどが明かされてきた『デジモンストーリー サイバースルゥース』ですが、新たなキャラクターとなる女探偵や、探偵事務所に訪れるデジモンなどの情報がこのたび公開となりました。主人公の窮地を救った彼女の存在は、本作にどのような影響を与えるのでしょうか。気になる方はチェックをどうぞ。

◆肉体を失った主人公の前に現れた人物とは?


電脳世界からデータ体として現実にはじき出されてしまった主人公の異形の姿を見た街の人々はパニックに。そこにスポーツカーに乗って颯爽とあらわれた謎の女性。彼女に招かれて車へと乗車したことで、主人公を乗せ車は新たな運命へと走り出す。

彼女の名は、暮海杏子。「暮海探偵事務所」の所長を務めており、電脳関係の事件などを請け負う業界では腕利きの探偵で警察関係者からの信頼も厚い。性格は見た目に反して男っぽく常にクールでドライ。とある事情で杏子自身は電脳空間へとアクセスできないため、主人公の身に起こった出来事の謎を探るかわりに、ギブアンドテイクの関係で探偵業務を手伝わせる。

◆探偵事務所に舞い込む様々な事件


ゲームでは物語が進行するメインクエストと、様々な依頼をこなすサブクエストが存在する。サブクエストである依頼をこなすことで、主人公の探偵としての評価が上がり、杏子の経営する「暮海探偵事務所」には様々な事件が舞い込んでくる。

依頼内容は、町で起こる怪事件の依頼から、現実世界に迷い込んできたデジモンからの依頼など様々。数々の事件を解決することで、自身の身に起こった謎に迫っていく。

◆探偵事務所に訪れるデジモンたち


■ロップモン
ロップモンはテリアモンとの貴重な双子デジモン。生態系は謎に包まれており、体構造から獣系のデジモンであることは分類できるが、それ以外のことは依然分かっていない。ゆったりとした性格だが非常に元気なテリアモンに対して、泣き虫の寂しがりやという対照的な性格をしている。

■トコモン
体(頭?)の下に手足のようなものが生えている小型のデジモン。可愛いからといって迂闊に手を差し出すと、突然口を大きく開け、びっしりと生えた牙に噛み付かれるので気を付けなければならない。

■テントモン
硬い甲殻を持つが、まだ攻撃性の低い昆虫型デジモンの原初タイプ。進化型にあたる他の昆虫型は闘争心しか持たないが、この時点では自然を親しむ感情が残っているようで、花の匂いを嗅いだり木陰で昼寝をしたりといった、のんきな生態を見せる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、2015年春発売予定。価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

    TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  5. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  6. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  7. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  10. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る