人生にゲームをプラスするメディア

iPad版の「LINE」が全世界で提供開始、スマホ版のアカウントが使えるサブデバイスとして利用可能

モバイル・スマートフォン iPad

iPad版の「LINE」が全世界で提供開始、スマホ版のアカウントが使えるサブデバイスとして利用可能
  • iPad版の「LINE」が全世界で提供開始、スマホ版のアカウントが使えるサブデバイスとして利用可能
LINE株式会社は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」のiPad版を、全世界で提供を開始しました。

2013年の全世界タブレット出荷台数は2億台に迫っており、そのうちの36%となる7,000万台以上をApple社のiPadが占めています(米ガートナー社調べ)。昨今普及を続けているiPadに対応する「LINE」をリリースすることで更なるマルチデバイス利用を可能にし、幅広い利用シーンでの活用を提案する形となりました。

このiPad版では、デバイスに最適化されたデザインを採用。大きな画面とキーボードを使用してのコミュニケーションを可能とし、iPadでブラウジングや動画視聴を楽しみながらデバイスを切り替えることなく、気軽に「LINE」を利用できます。また、ストレスなく複数の端末で『LINE』を利用することもできるので、自宅ではiPad版、外出時はスマートフォン版など、用途に合わせて使い分けるのも一興かもしれません。

iPad版はスマホ版のサブデバイスとして位置づけられており、スマホ版で登録したメールアドレスとパスワードを入力するだけで、友達リストや購入したスタンプもそのままに、iPadでの「LINE」を楽しむことができます。なお、iPad版での新規アカウント登録はできません。また現時点では、音声通話・ビデオ通話には非対応。メール機能のみの提供となります。

◆iPad版概要


■対応端末:iPad(iOS7以上)

■対応言語:日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、トルコ語、ベトナム語、ロシア語、フランス語、マレーシア語、インドネシア語、タイ語、ポルトガル語、ブラジルポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語

■サービス地域:グローバル

■価格:無料

■ダウンロードURLhttps://itunes.apple.com/jp/app/line

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「銀魂」が「パズドラ」と初コラボ実施ィィ!! 杉田智和オリジナルボイスも

    「銀魂」が「パズドラ」と初コラボ実施ィィ!! 杉田智和オリジナルボイスも

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

    『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

  4. 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】

  5. 『アズールレーン』軽空母「セントー」が公開―イラストは『シャイニング』シリーズのTony先生!

  6. 『ぷよクエ』×「エヴァンゲリオン」コラボに“零号機”登場!描き下ろしイラストを独占先行公開

  7. 『ららマジ』が大切にしている“キャラの生(なま)感”とは―シナリオ担当・西村悠&A-1 Pictures担当者インタビュー

  8. 『バンドリ!』×「初音ミク」コラボ開催日が8月24日に決定!コラボジャケットイラスト&CMも公開

  9. 『FGO』ミニクーちゃんからフォウ君マラソンまで登場!?英霊旅装に仕組まれた小ネタ55個を一挙紹介【特集】

  10. 『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

アクセスランキングをもっと見る