人生にゲームをプラスするメディア

ほぼ日より『MOTHER』シリーズ「どせいさん」のゆたんぽが登場、ハラマキも合わせて“あたたたたまるです”

東京糸井重里事務所は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」を販売します。

任天堂 その他
ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」
  • ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」
  • ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」
  • ハラマキ「MOTHER(あたたたたまるです)」
東京糸井重里事務所は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」を販売します。

「ほぼ日刊イトイ新聞」では、2001年より独自のハラマキを製作しています。今夏にも『MOTHER』シリーズを題材にした「あたたたたまるです。」バージョンや「ぽえ~ん」バージョンなどのハラマキを発売しており、今冬は「ラッキー」をテーマとした新作ハラマキが登場。その一環として、「どせいさん」のゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」が発売されます。

ゆたんぽの両面には、どせいさんの正面と後ろ姿、そしてメッセージが入っています。また、『MOTHER2』『MOTHER3』のロゴがプリントされたタグもついているとのこと。さらに、前述の『MOTHER』シリーズと『スーパーマリオブラザーズ』のハラマキが再入荷します。

ゆたんぽ「MOTHER(あたたたたまるです)」は2014年10月16日午前11時より販売開始で、価格はゆたんぽセットが5,400円、ゆたんぽカバーのみが3,240円となります。(価格は消費税込・配送手数料別)

(C)1994 Nintendo/APE inc. (C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

    『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『ポケモンGO』『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開始―メルタンのスペシャルリサーチも!

アクセスランキングをもっと見る