人生にゲームをプラスするメディア

ほぼ日から「マリオ」と「どせいさん」のハラマキが登場 ─ 夏でも巻ける「ほぼ日ハラマキ」として

任天堂 その他

(C)1985 Nintendo Lisenced by Nintendo
  • (C)1985 Nintendo Lisenced by Nintendo
  • (C)1985 Nintendo Lisenced by Nintendo
  • (C)1985 Nintendo Lisenced by Nintendo
  • (C)1994 Nintendo/APE inc.(C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
  • (C)1994 Nintendo/APE inc.(C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
  • (C)1994 Nintendo/APE inc.(C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
  • (C)1994 Nintendo/APE inc.(C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
  • (C)1994 Nintendo/APE inc.(C)2008 SHIGESATO ITOI/Nintendo
東京糸井重里事務所は、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で『スーパーマリオブラザーズ』と『MOTHER』のハラマキを販売することを発表しました。

2001年より、デザインのかわいさとつけ心地のよさにこだわってきた「ほぼ日ハラマキ」。コットン素材なので夏にでも巻けるため、この時期にも新作が登場しています。今回は3つのシリーズが登場しますが、その中のひとつに任天堂のゲームを描いたハラマキ「任天堂ゲームシリーズ」があります。

任天堂の有名アクションゲーム『スーパーマリオブラザーズ』からは、レトロなドット絵風にマリオが刺繍されているハラマキが登場。そして、糸井重里が制作したRPGとして根強い人気を持つ『MOTHER』からは、作中屈指のほんわかキャラ「どせいさん」が描かれたハラマキが登場しています。

なお、『MOTHER』のハラマキは、赤い色の「あたたたたまるです。」バージョンと黄色の「ぽえ~ん」バージョンのふたつが用意されています。お腹に好きなゲームの絵があるとしたら、より温まる気がしますね。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「ほぼ日ハラマキ 任天堂ゲームシリーズ」は2014年6月10日より販売開始され、価格はF/S/XSサイズが3,672円(税込)、C(子供)サイズが3,132円(税込)になっています。

(C)HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

    『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  2. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  3. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

    500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  4. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  5. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  6. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  7. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  8. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  9. 3DSの「ARカード」を無くしてしまった時の解決策

  10. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

アクセスランキングをもっと見る

page top