人生にゲームをプラスするメディア

海外雑誌「Official Nintendo Magazine」が廃刊、発行元はWebメディアに注力へ

ゲームビジネス その他

2002年に出版社EMAPにて創刊し、その後Future Publishingより刊行されていた「Official Nintendo Magazine」が廃刊となることが発表されました。

任天堂関連の情報を中心に紹介してきた同誌ですが、発表した内容によると「任天堂は今後、Nintendo Directや我々のソーシャルメディア、オンラインチャネル、イベントなどを通じてファンに情報を発信してゆく」とのことです。

2014年10月14日に発売される114号をもって廃刊となる「Official Nintendo Magazine」。出版元であるFuture Publishingは「EDGE」、「CVG」、「gamesradar」などの総合的なゲーム情報を発信する大手メディアを保有するだけでなく、他にも「Official PlayStation Magazine」、「Official Xbox Magazine」などといった、各ハードに特化したメディアも残っています。またゲームのみならず映画や音楽、写真、デザインなどのジャンルのメディアをWEB、紙媒体共に展開しています。

同社は1988年に創刊された著名な海外ゲーム誌「Nintendo Power」の出版も行っていましたが、2012年に廃刊。海外ファンは紙媒体ではなくWEBメディアを通じて、任天堂関連の情報を集めるユーザーが増えてきたのかもしれません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

    “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  4. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  5. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. VR脱出ゲーム『DEATH・GAME』をアーケード向けに開発中! 7月末の「V-REVOLUTION」稼働開始と同時に配信

  8. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  9. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る