人生にゲームをプラスするメディア

プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも

その他 全般

プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも
  • プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも
  • プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも
  • プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも
  • プロジェクションマッピングと「走るiPhone」で、レースゲームのサーキットを自室で再現!バナナを置くことも
iPhoneアプリで二つのキャタピラを自由に制御し、前進や回転・後退などを可能とする「走るiPhone」が作れる教育用ロボット「Romo」。これにプロジェクションマッピングを組み合わせ、見慣れた部屋に有名レースゲーム風のサーキットを再現する試みが行われました。

この意欲的な取り組みを行った河本氏は、自身のサイト「河本の実験室」にて、「中学生のころ時間も忘れてロケットスタートを極め、バナナを置き、甲羅を投げた思い出」を自分の部屋で再現すべく、プロジェクションマッピングと「Romo」を用いて、拡張現実型のシステムを構築することに成功。そのシステムは「RomoCart」と名付けられました。

このRomoCartは、部屋のレイアウトをカメラで測定し、最適なコースを自動生成。プロジェクションマッピングが、実にそれらしいコースを描き出してくれます。もちろんレース中には様々なアイテムを拾い、活用することが可能。例えば相手を妨害できるバナナを置いたり、ダッシュキノコ的なもので加速することができるのです。

またミサイルで相手を吹っ飛ばすという攻撃手段もありますが、例えばそのミサイルを足で踏んで壊す、といったゲーム要素への直接干渉まで実現されています。ただのラジコン操作に留まらず、拡張現実として日常とゲームを融合させたこの「RomoCart」。その興味深い挑戦を分かりやすく知りたい方は、公開中の動画をご覧になってみてはいかがでしょうか。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=OHOJpzuaJ74

日常の一部をゲーム空間にしてくれる「RomoCart」。ゲーマーであれば夢に見てもおかしくないその光景が、現実のひとつとして形になりました。更に詳細を知りたい方は、河本氏のブログ「河本の実験室」を併せてチェックしてみることをお勧めします。

■河本の実験室
URL:http://kawalabo.blogspot.jp/2014/10/romo.html
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「けものフレンズ」オリジナルクッキー発売決定 熊本市動植物園への寄付金付き

    「けものフレンズ」オリジナルクッキー発売決定 熊本市動植物園への寄付金付き

  2. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  3. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  4. シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シオカラーズのストーリー第一話、『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談、New 2DS LL「はぐれメタルエディション」…など(4/28)

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「けものフレンズ」全国4ヶ所の市営内動物園とコラボ決定!オリジナルグッズを販売

  8. Wピースがかわいすぎ!「ねんどろいど レーシングミク 2017 Ver.」の情報が公開

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. アニメ「ダンガンロンパ3」江ノ島盾子デザインのランジェリー&ブレスレットが登場、ブレスレットは狛枝凪斗モデルも

アクセスランキングをもっと見る