人生にゲームをプラスするメディア

PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応

ソニー PSV

PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
  • PS Vitaのシステムソフトウェア「ver 3.30」配信開始、テーマ機能などに対応
SCEJAは、PS Vitaのシステムソフトウェア「バージョン 3.30」の配信を開始しました。

最大の目玉は、先日のプレスカンファレンスで発表された「テーマ機能」でしょう。これは、PS3やPSP同様に、PS Vitaのスタート画面、ホーム画面、システムアイコン、システムミュージックを各テーマによってカスタマイズできる機能です。テーマは「設定」から変更でき、初期段階では従来の基本テーマしかありませんが、PS Storeからダウンロードすることができます。執筆時点では、SCEJAから無料テーマが2つ、スパイク・チュンソフトから『絶対絶望少女』のテーマが432円(税込)で配信されていました。

その他の機能としては、トロフィーのレア度が確認できるように。また、メッセージやEメールにカレンダーで作成した予定を添付する機能が追加。その予定を受け取った相手は自分のカレンダーに予定を保存することも可能で、カレンダーで作成した予定にフレンドやその他のプレイヤーも追加できるようになりました。フレンドとちょっとしたマルチプレイの予定を立てる時に役立ちそうですね。

最後にPS Vita TV関連では、最大4台までワイヤレスコントローラーを接続できるようになりました。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

    PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  4. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  5. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  6. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  7. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  8. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

アクセスランキングをもっと見る