人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2014】3DS電子書籍ビューワー『どこでも本屋さん』出展、「進撃の巨人」や「甘城ブリリアントパーク」を試読

任天堂 3DS

どこでも本屋さん
  • どこでも本屋さん
  • 【京まふ2014】3DS電子書籍ビューワー『どこでも本屋さん』出展、「進撃の巨人」や「甘城ブリリアントパーク」を試読
  • 【京まふ2014】3DS電子書籍ビューワー『どこでも本屋さん』出展、「進撃の巨人」や「甘城ブリリアントパーク」を試読
  • 【京まふ2014】3DS電子書籍ビューワー『どこでも本屋さん』出展、「進撃の巨人」や「甘城ブリリアントパーク」を試読
9月20日(土)及び21日(日)に京都市勧業館みやこめっせにて開催された「京都国際マンガアニメフェア2014」にニンテンドー3DSソフト『どこでも本屋さん』が出展されました。

『どこでも本屋さん』は、リブリカが提供する3DSでマンガが楽しめる電子書籍配信サービスです。3DS本体機能である「すれちがい通信」にも対応。「マンガプロフ」を設定することで、今までに読んだマンガやお気に入りのマンガ情報など、他のユーザーと情報交換することが可能になっているなど、単なる電子書籍ビューワーソフトにとどまらない「ゲーム機」らしいユニークなソフトとなっています。

今回、この『どこでも本屋さん』が「京まふ2014」にブース出展されました。ここでは、「進撃の巨人」、「ドラゴンボール」、「名探偵コナン」、「甘城ブリリアントパーク」などの第1巻を試読することが出来ました。スライドパッドを使ったなめらかな視点移動やキー入力によるページ送りなど操作は非常に直感的。タッチスクリーンにも対応しており、3DS LLというゲームハード上で、電子書籍ビューワーとしては申し分ない性能を発揮していました。

また、会場にてスタッフに持参した3DSの『どこでも本屋さん』トップ画面を提示するとオリジナルクリーナーがプレゼントされるというキャンペーンも実施されており、ブースは多くの来場者で賑わっていました。

(C)Librica
(C)諫山創/講談社
(C)バードスタジオ/集英社
(C)青山剛昌/小学館
(C)KADOKAWA CORPORATION 2014
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

    『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  4. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  5. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  6. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  7. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  9. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  10. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

アクセスランキングをもっと見る