人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した

ソニー PS3

【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した
  • 【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した
  • 【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した
  • 【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した
  • 【TGS 2014】PS3で暴れまわるゴジラ バンダイナムコ『ゴジラ-GODZILLA-』を体験した
新たなハリウッド版も公開され人気を博した、日本が誇る大怪獣、ゴジラ。密かなゴジラ好きである筆者は、東京ゲームショウに最新ゲームが出展されていると聞いて、バンダイナムコゲームスブースに向かいました。

プレイステーション3で12月18日に発売予定の『ゴジラ-GODZILLA-』は、超破壊特撮再現アクションと銘打たれており、プレイヤーはゴジラとなって、行く手を阻む人類や、様々な怪獣の攻撃を退けていくアクションゲームです。

ゲームショウ会場でのプレイは、コンビナートのような場所から始まり、自衛隊の配備したメーサータンクなどを蹴散らして進んでいきます。ゴジラの操作はL1とR1で進行方向の左右を変え、左スティックで前後に進むというもの。ゴジラの重量感は感じられますが、直感的ではなく慣れるまでは苦労があるかもしれません。

進んでいると「スーパーX」が出現。知らない方のために補足すると、「スーパーX」は自衛隊が首都防衛用に配備した空飛ぶ要塞で、高温に耐えられる装甲と、300ミリ砲やロケットランチャーで武装しています。ただ、映画でもイマイチな活躍で終わった「スーパーX」。ゲーム中でも余り見せ所はなく、ゴジラの放射熱線と、頭突きであえなく撃沈していました。

最後に待ち構えるのはゴジラの宿敵とも言えるキングギドラ。頭が3つある人気者です。首をうねうねさせながらゴジラに絡み付き攻撃してきます。それをなぎ払う放射熱線。余談ですが、放射熱線を吐くときのゴジラは映画のように、正面から一度左に向き、巻くように右に旋回して攻撃します(ただし、コントロールは余りない)。近距離の肉弾戦と遠距離の飛び道具を駆使し、何とかキングギドラを沈めたところで体験プレイは終了。

『ゴジラ-GODZILLA-』の良い点は、次々にゴジラシリーズの要素が飛び出してくる事。ハリウッドゴジラも参戦するようです。ビジュアル面はもうちょっと頑張ってくれたらなー、と要望も挙げておきます。

PS3『ゴジラ-GODZILLA-』は12月18日発売で、初回封入特典としてハリウッド版「GODZILLA」をすぐに遊べる先行開放コードが付くほか、予約特典として復刻版の温めると赤くなる「ヒートアップゴジラ」(ゴジラ、モスラ、キングギドラから一体)が付いてくるとのこと。

《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

    『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  2. PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

    PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

  3. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

    『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  4. 【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

  5. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  6. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 【インタビュー】『カオスチャイルド』開発者が語る“エグさの秘密”…「アニメ版は皆さんを立ち直れなくさせるヤツを作りたい」

  9. 血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

  10. PS4『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』発表!―よりリアルになったMSの数々

アクセスランキングをもっと見る