人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容

9月18日より開催されている「東京ゲームショウ2014」、そのG-clusterブースで展示されている『ZOIDS Material Hunters』(仮題)の体験レポートをお送りします。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容
  • 【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容
  • 【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容
  • 【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容
  • 【TGS 2014】『ZOIDS Material Hunters』(仮題)プレイレポート、ゾイドゲー新作はシンプルな内容
9月18日より開催されている「東京ゲームショウ2014」、そのG-clusterブースで展示されている『ZOIDS Material Hunters』(仮題)の体験レポートをお送りします。


『ZOIDS Material Hunters』(仮題)は、タカラトミーより発売されている玩具シリーズ「ゾイド」を題材としたワンタッチアクションゲームです。スマートフォン向けのアプリとしても登場しますが、クラウドゲーム「Gクラスタ」と接続することにより、専用ミッション・アイテム・機能をプレイできるのが特徴です。


今回は、「Gクラスタ」との接続状態でタブレットを操作端末として使い、テレビ画面でプレイする方式で展示されていました。また、選択できるZOIDは一種類のみでしたが、カラーがいくつか用意されています。

本作の操作は、左右フリックによる左右のライン移動と、上下フリックによる移動速度の変更、そしてタップによるショット。ゲージが溜まっている状態で画面を長くタップすると、必殺技を出すことが可能です。

基本的には、左右に障害物を避けつつ敵を倒し、スコアを稼ぐシンプルなゲームになっています。ただし、タブレット端末での操作にはラグが感じられ、思うように操作できない場面もありました。また、ある程度進むとボス戦になるのですが、こちらでも敵の攻撃を回避することに手間取る場面も……。


とはいえ、このあたりは慣れで解決できる模様。また、「Gクラスタ」では大画面でプレイできるという利点もあります。

ステージ数は多数用意されているとのことで、何かの合間に遊ぶシンプルなゲームとして支持を得られるかもしれません。なお、パンフレットによると「Gクラスタ」オリジナルのZOIDも登場予定とのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Gクラスタ/iOS/Android『ZOIDS Material Hunters』(仮題)は2015年春配信予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

    にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  2. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

    『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  3. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

    『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  4. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  5. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  6. 『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

  7. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  8. 『アズレン』今年のエイプリルフールは「胸」ともケッコン!?ドキドキ間違いなしの“ぶっ飛んだケッコン式”を紹介

  9. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  10. 【2018年8月度版】この夏に強化すべきポケモンはこの6体!【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る