人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】『地球防衛軍4.1』プレイレポート、『4』との違いや歩行要塞「バラム」をチェック

本日より開催されている「東京ゲームショウ2014」、そのディースリー・パブリッシャーブースで展示されているPS4タイトル『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR:EDF4.1』の体験レポートをお送りします。

ソニー PS4
【TGS 2014】『地球防衛軍4.1』プレイレポート、『4』との違いや歩行要塞「バラム」をチェック
  • 【TGS 2014】『地球防衛軍4.1』プレイレポート、『4』との違いや歩行要塞「バラム」をチェック
  • 【TGS 2014】『地球防衛軍4.1』プレイレポート、『4』との違いや歩行要塞「バラム」をチェック
本日より開催されている「東京ゲームショウ2014」、そのディースリー・パブリッシャーブースで展示されているPS4タイトル『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR:EDF4.1』の体験レポートをお送りします。


『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR:EDF4.1』は、EDF(Earth Defence Force)の一員となり、巨大なアリやクモといった異星生命体「フォーリナー」との戦いを繰り広げる3Dアクションシューティングです。「4.1」というタイトルのように、前作となる『地球防衛軍4』をパワーアップさせた作品となっています。

今回の体験版は、お馴染みの巨大アリとの戦いから始まります。操作を確認しつつ連中をなぎ倒していると、なんとビルよりも大きい巨大怪生物が登場。ロケットランチャーを発射してもまったく歯が立ちません。


どうしたものかと途方に暮れていると、本部から歩行要塞「バラム」を送り込めとの通信が。いったい何事かと思いきや、これはディースリー・パブリッシャーのブースに飾られていたあのロボットではありませんか!

そして、いざバラムに乗り込み巨大怪生物との対決がはじまります。怪獣とロボットのバトルなので、実に重量感のある戦いとなっており、一撃が非常に重たいものとなっていました。

巨大アリにまとわりつかれつつも、あと一撃であの巨大怪生物を打ち破れる……! というところで、制限時間となり体験プレイは終了。

宿敵を倒しきれなかったのは心残りでしたが、敵の種類や操作感覚が大きく変わる緩急のついたゲームプレイを楽しめました。また、機種がPS4になったことでグラフィックは確実に向上しており、フレームレートも高い状態で安定しているようでした。ただ、敵の数が増えるとどうなるかは不明。こちらは、後日公開予定のインタビュー記事で明らかになるかもしれません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR:EDF4.1』は2015年発売予定です。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

    『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  3. 『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

    『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  5. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  6. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  7. 『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと6,360,000時間!

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月15日】─新たに2件の抽選受付がスタート、応募期限は明日まで

  10. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

アクセスランキングをもっと見る