人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき

2015年にアニメが深夜放送することが決定された、「SHOW BY ROCK!!」。

モバイル・スマートフォン 全般
【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
  • 【あぴゅレビュ!】第80回 祝アニメ化!全面リファインされた『SHOW BY ROCK!!』はいまこそ遊ぶべき
2015年にアニメが深夜放送することが決定された、「SHOW BY ROCK!!」。

これは、2013年にサンリオ初のバンド×ケモノのリズムゲームとして配信された『SHOW BY ROCK!!』が原作となっています。本連載でも第31回で取り上げましたが、「リズムゲームとして難あり」とありのままを紹介しておりました。しかし!2014年春に行われたリニューアルが大成功。サンリオらしいファンシーな世界観を残しつつリズムゲームとしてキチンと成立するようになりました。

いまから始めれば2015年のアニメ放送をもっと楽しめるハズ!より魅力的になった本作を紹介していきましょう。

■ケモノ×バンドがやっぱり新しい!
物語の舞台は音楽都市「MIDICITY」。ゴスロリ好きなネコの女の子「シアン」が、通りすがりの怪しい音楽事務所社長「有栖川メイプル」にスカウトされるところから始まります。

その後、優等生ウサギの「チュチュ」、ネットギークイヌの「レトリー」、宇宙ヒツジ(?)の「モア」、3人の仲間と出会い、ガールズバンド「Plasmagica(プラズマジカ)」を結成。バンドで世界の頂点を目指す事に。対バンを重ねて音楽シーンを牽引する存在にまで上り詰めるというストーリーはそのまま引き継がれています。

■ブロマイドの響きが可愛すぎ
リニューアル前には「ミューモン」と呼ばれていたキャラクターたちは、リファイン後は「ブロマイド」となりました。大きく変わっているのは、自分の好きな組み合わせでバンドを結成できるという部分。以前は、バンドが固定でそれぞれのストーリーを進めていきましたが、本作では自分の組んだバンドで各バンドと対バンしながらストーリーを読み解く流れになっています。

ブロマイドなので、ガチャがパパラッチ風になったのがすごくナイスです。バンドメンバーのオフショット的ブロマイドもあって、すごく感情移入しやすくなっているんですよ。それに、バンド題材のゲームで、「ブロマイドを集める」っていうのがすごく世界観にピッタリで個人的に大好きな要素です。

■リズムゲームのインターフェイス変更は大成功
リズムゲームの部分は、落ちてきたターゲットを固定マーカーに重なったらタップする、ベーシックなリズムゲームに変更されました。以前は、画面が動いたりターゲットに来るまでのラインがいびつになっていたりでかなり難しかったんです。タップする箇所は3つと少なめですが、キチンと曲に合わせて気持ちいい合いの手が打てる感じでプレイしていて楽しいです。難易度が高くなると、弾幕ゲーなみのターゲット数になるのでやりこみ派にも音ゲーとしてキチンと楽しめると思います。

音楽ジャンルのバリエーションも多いので、きっと好きなバンドが見つかるハズ!あなたもスターダム目指して、バンド始めちゃおう!





なまえ:『SHOW BY ROCK!!』
ぶんるい:リズムアクション
1回のプレイ時間:10分
対応OS:iOS/Android
ねだん:無料
ひとにつたえたい度:5(5点満点中)

今日の一言「フィーバー終わった時の音がミスったのかと心配になる」

それではまた来週!!

(C)2012,2014 SANRIO CO.,LTD.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

    『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

    『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  4. 魔王ハドラーをソロ討伐攻略!その「こころ」は紫最高クラスの性能、ダイと協力してゲットせよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  6. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  7. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  9. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  10. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る