人生にゲームをプラスするメディア

『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場

ソニー PSV

『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
  • 『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
  • 『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
  • 『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
  • 『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
  • 清花
  • 朝香
  • 夕霧
  • 『大江戸BlackSmith』ダンジョンパートやタッチアクションも確認できる、雅な最新PVが登場
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『大江戸BlackSmith』の最新PVと店舗特典情報を公開しました。

余命少ない主人公と、それぞれ事情を抱えた媛嬢(嬢郭でおもてなしをする女性)たちの関わりを描く『大江戸BlackSmith』。互いの人生が絡み合い、紡がれていく物語の果てに待ち受けているものは何なのか。興味をそそる個性的なタイトルに、多くのユーザーが注目と関心を寄せています。

これまで本作は様々な情報と共に、3人の媛嬢の魅力をそれぞれ切り取ったキャラクタームービーを公開してきましたが、このたび新たに最新プロモーションムービーが公式サイトでお披露目されました。この映像では、本作の世界観やゲーム内容などを垣間見ることができるうえに、オープニング曲を手掛けたLOVERIN TAMBURINの楽曲を味わうこともできます。また公式サイトではLOVERIN TAMBURINのayaさんのコメントが掲載されているので、併せてそちらもチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=0bVjfpiosXY

また、「魅惑」の一言がよく似合う店舗別特典も発表されました。特典に使われているイラストは全て描きおろしとなっており、どれも目を惹かれるものばかり。絞り込むのに時間がかかりそうですが、確実に欲しい方は手遅れにならないうちに決断し、早めに予約を行っておきましょう。

■清花:ゲームアーク / ゲームショップ宝島 / パピルス
・描きおろしマイクロファイバークロス

■朝香:ゲーマーズ
・描きおろしマイクロファイバータオル

■夕霧:いまじん / いまじんWEBショップ
・描きおろし大型布ポスター(C.A1版)※布パック 販売分


『大江戸BlackSmith』は、2014年11月27日発売予定。価格は、パッケージ版が6,458円(税込)、ダウンロード版が5,143円(税込)です。

(C)2014 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

    『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

  2. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

    『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  3. PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

    PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

  4. PS4『ワンダと巨像』画質比較トレーラーを公開、早期購入特典の情報も解禁

  5. 『モンスターハンター: ワールド』ベータテスト版の配信がスタート─3日間限定の実施期間に備えよう

  6. 『モンスターハンター: ワールド』新大陸のストーリーに迫る最新映像! ヴォルガノスやウラガンキンが登場─あのロックマンも!?

  7. 『とある魔術の電脳戦機』12月14日より体験版を配信!全13機体やチュートリアルモードをプレイ可能

  8. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  9. 『モンハンワールド』ベータテストの詳細情報が発表!狩猟に備えろ

  10. 新作オープンワールドACT『Days Gone』発売は2018年―SIE吉田修平氏が明らかに

アクセスランキングをもっと見る