人生にゲームをプラスするメディア

「共闘ギルド特待生決定戦」緊急開催決定、最速タイム上位4名が「共闘甲子園全国大会」決勝戦に招待

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、共闘甲子園とのコラボイベント「共闘ギルド特待生決定戦」を緊急開催します。

ソニー PSV
共闘ギルド特待生決定戦
  • 共闘ギルド特待生決定戦
  • 発行画面
  • ミッション選択画面
  • ターゲット選択画面
  • 参加者待ち
  • ボイススタンプ
  • ボイススタンプ
  • うえだゆうじさん
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、共闘甲子園とのコラボイベント「共闘ギルド特待生決定戦」を緊急開催します。

このイベントは9月21日(日)の「東京ゲームショウ 2014」プレイステーションブース内で開催される「共闘甲子園 全国大会」の決勝戦への最後の出場枠を賭けたオンラインによるタイムアタック大会です。対象タイトルは『フリーダムウォーズ』で、2~4名のチームを編成。規定ボランティア、規定レギュレーションでタイムアタックにチャレンジし、最速タイムのランキング上位4名が「共闘甲子園全国大会」決勝戦に招待されます。

◆共闘甲子園×共闘ギルド「共闘ギルド特待生決定戦」開催概要


日程:9/3(水)15:00~9/6(土)23:59
対象タイトル:『フリーダムウォーズ』
指定ボランティア:シ 6-4 号光芒作戦:市民奪還 放置市街区域2(雨)
条件:
・共闘ギルド内で 2~4 名のチーム編成。
・規定ボランティアでのタイムアタック
・最速タイムランキング上位 4 名は、「共闘甲子園全国大会」決勝戦への参加
オンライン大会優勝商品:
『東京ゲームショウ 2014 スペシャルステージパス』を最速タイムランキング上位4名に贈呈 「共闘甲子園 全国大会」決勝戦の出場権

■指定ボランティアについて
今回のイベントで挑戦していただくのは、フリーダムウォーズより、「シ 6-4 号光芒作戦:市民奪還 放置市街区域2(雨)」です。ボランティア内容は、敵軍勢力から「市民を9名奪還」すること。このミッションに対して共闘ギルドで仲間を2人以上集めてチャレンジしてください。個人平均タイム上位4名を共闘甲子園 全国大会に「共闘ギルド特待生」としてご招待いたします。

■優勝商品
「東京ゲームショウ 2014 スペシャルステージパス」を最速タイムランキング上位4名に贈呈
「共闘甲子園 全国大会」決勝への出場権 (東京ゲームショウ 2014 特別ご招待)
・「プレイステーション」ブース プレミアムラウンジへの入場
・「プレイステーション」ブース 初出展タイトルの優先プレイ
・東京ゲームショウ見学ツアー
・交通費 ※お住まいエリアの主要駅 or 空港~会場まで
・ホテル手配 ※9/20(土)1泊分

◆豪華声優陣による、期間限定スペシャルボイススタンプの配信が決定!


「共闘ギルド」の音声付き・ボイススタンプ機能は、オンライン共闘中の仲間との円滑なコミュニケーションをサポートし、アドホック通信でのタイトルプレイ同様に、まるでその場で顔を合せて共闘しているかのような一体感あるプレイを実現しています。

今回、9月3日(水)より期間限定で、このボイススタンプの”声”が、豪華声優陣の中から自由に選べるようになります。 共闘ギルドサイトでは先行試聴が可能なんおで、今すぐサンプルボイスをチェックしてみてください。

■参加メンバー
・中田譲治さん
・中上育実さん
・遊佐浩二さん
・朴ロ美さん
・うえだゆうじさん
・南央美さん
・荻原秀樹さん
・森永麻衣子さん

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、『討鬼伝 極』発売に合わせ、共闘ギルドでの対応も開始されました。共闘ギルドで、仲間を見つけてオンライン共闘を楽しんでみてください

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】昼は鍛冶屋経営、夜はダンジョン探索! 婚活のため死の商人に徹する剣術アクションRPG『侍道外伝 KATANAKAMI』

    【吉田輝和の絵日記】昼は鍛冶屋経営、夜はダンジョン探索! 婚活のため死の商人に徹する剣術アクションRPG『侍道外伝 KATANAKAMI』

  2. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  3. 『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

    『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

  4. 『ロックマンゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え!ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 『仁王2』今のうちに“落命”慣れしておけ!「最終体験版」プレイレポート

  9. 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック

  10. 『FF7 リメイク』召喚獣「サボテンダー」と「コチョコボ」の紹介映像公開!クラウドをサポートするその姿は、可愛くも頼もしい

アクセスランキングをもっと見る