人生にゲームをプラスするメディア

押井守氏がOPムービーを監修する『ファントム オブ キル』は、戦略性×ドラマをコンセプトにしたSRPG

モバイル・スマートフォン iPhone

押井守氏がOPムービーを監修する『ファントム オブ キル』は、戦略性×ドラマをコンセプトにしたSRPG
  • 押井守氏がOPムービーを監修する『ファントム オブ キル』は、戦略性×ドラマをコンセプトにしたSRPG
  • 押井守氏がOPムービーを監修する『ファントム オブ キル』は、戦略性×ドラマをコンセプトにしたSRPG
  • 『ファントム オブ キル』
Fuji&gumi Gamesは、2014年秋に、スマートフォン向けゲームアプリ第一弾『ファントム オブ キル』をリリースすると発表し、事前登録を開始しました。

『ファントム オブ キル』は、フジ・スタートアップ・ベンチャーズとgumiが共同設立したFuji&gumi Gamesが開発・運営を手がけるスマートフォン向けゲームアプリ第一弾で、「戦略性×ドラマ」をコンセプトにしたシミュレーションRPGです。配信は、2014年秋の予定。自らの一手で戦況が変わる白熱のバトルと、武器の名を持つ謎の少女達とのドラマティックなストーリーを楽しむことができます。

オープニングムービーの監修は、「機動警察パトレイバー」シリーズや「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」の監督である押井守氏が担当します。本作の事前登録が8月25日より、スタートしました。事前登録をしたすべての方に、ゲーム内アイテムがプレゼントされます。

・事前登録ページ:http://pk.fg-games.co.jp/

また、9月21日14時より、東京ゲームショウ2014会場内のイベントステージにて、本作の発表イベントが開催されます。この発表イベントに、事前登録をした方の中から抽選で27名を招待するとのことです(当選された方は別途東京ゲームショウへの入場チケットが必要となります)。

『ファントム オブ キル』は、2014年秋配信開始予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) Fuji&gumi Games, Inc. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

    『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  2. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

    『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  3. 『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

    『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

  4. 『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

  5. サイバーステップ、『Q&Qアンサーズ』を配信開始─「最高レア確定ガチャ券」が入手できるミッションを実装

  6. 『ポケモンGO』サトシの帽子をかぶった「ピカチュウ」が登場! 7月7日から7月23日まで

  7. 『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

  8. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  9. 『ポケモンGO』リアルイベント「Pokemon GO Festシカゴ」を開催! 世界中のトレーナーが連動する『グローバルチャレンジ』を実施

  10. 戦略性もある放置系RPG『ほっとけ戦士』がリリース

アクセスランキングをもっと見る