人生にゲームをプラスするメディア

中国版『FF14』が 8月25日よりオープンβを実施、1時間10円の重量課金制を採用

中国向け『Final Fantasy XIV 新生エオルゼア』のサービス利用料金が発表されました。

ソニー PS3
中国版『FF14』が 8月25日よりオープンβを実施、1時間10円の重量課金制を採用
  • 中国版『FF14』が 8月25日よりオープンβを実施、1時間10円の重量課金制を採用
中国向け『Final Fantasy XIV 新生エオルゼア』のサービス利用料金が発表されました。

中国ではスクウェア・エニックスと大手オンラインゲーム会社中国盛大遊戯が共同でサービスを開始する本作。 中国国内に独自サーバーが設置されるなど、サービス体系も他国とは違った内容となることが予測されていました。

先日発表された詳細によると、クライアントは無料でダウンロード可能で、利用料金は1時間0.6元(約10円)の重量課金制。 例えば1日4時間ほどプレイするユーザーの場合、1ヶ月で1,235円程度の課金額になりますが、日本ではエントリーが月額1,382円ですのでかなり割高といった印象です。

しかし中国ではネットカフェなどでオンラインゲームを楽しんでいるユーザーが非常に多く、そういう意味ではこの料金体系は適切と言えるかもしれません。

現在は39元のパッケージとゲーム内アイテムがもらえる78元のパッケージが販売中で、これには65時間分の利用権と8月25日より始まるオープンβの参加権が含まれます。 また、オープンβ期間中も課金は行われるということです。
《菜種》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

    『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  3. 『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

    『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

  4. 小島監督や『サイレントヒル』との関連が噂されたPS5ホラー『Abandoned』開発者が噂を否定する顔出し動画を公開

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  6. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  7. 『Farming Simulator 22』11月22日発売―農業リスペクトなシネマティックムービー公開

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  9. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  10. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

アクセスランキングをもっと見る