人生にゲームをプラスするメディア

【メルスト攻略】『メルクストーリア』のオススメシードモンスターを紹介(第7回)

7回目となるラインストラテジーRPG 『メルクストーリア』の攻略連載。最終回となる今回は、オススメシードモンスターを紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
オススメシードモンスターを紹介!
  • オススメシードモンスターを紹介!
  • 「パライズアサルト」持ちの「アンデット」
  • 「テラーロアー」持ちの「アースドラゴン」
  • 「スピリッツライズ」持ちの「ワイバーン」
7回目となるラインストラテジーRPG 『メルクストーリア』の攻略連載。最終回となる今回は、オススメシードモンスターを紹介します。

クエスト中に手に入れることができるシードモンスターは、ユニットに装備すると、戦闘中にSPを消費して召喚することができます。召喚したシードモンスターは、敵を攻撃したり、味方ユニットを強化してくれたりと大活躍! でも、シードモンスターの種類や効果はいろいろです。そこで、今回はぜひ手に入れたいシードモンスターをピックアップしちゃいます。

オススメシードモンスターを紹介!


◆パライズアサルト


「パライズアサルト」は、出現中のモンスターを麻痺状態にするスキルです。麻痺状態になったモンスターは一定時間行動不能になるため、緊急時の立て直しや、モンスターがたくさん出現したときに役立ちます。ただし、使用できるのは1wave1回のみ。でも、このスキルを持っているシードモンスターを所有していれば、クエストクリアが楽になること間違いナシです。

クエストで登場するシードモンスターの中で「パライズアサルト」を使用できるのは、「フィーラー」「スピッツ」「アンデット」「クロウヴィス」の4体です。ゲットできる場所は、以下の通り。

・フィーラー:「エノ地方」のエノ丘陵(クエスト名「ラーテルの強さ」)
・スピッツ:「イールス地方」のイールスの村(クエスト名「ネガティブスイッチ」)
・アンデット:「トキエ群落」のトキエ村(クエスト名「お守り」)
・クロウヴィス:「サザナ地方」のサイリス洞窟(クエスト名「正体」)

「パライズアサルト」持ちの「アンデット」


◆テラーロアー


「テラーロアー」は、出現中のモンスターを恐怖状態にするスキルです。恐怖状態になったモンスターは、攻撃力が低下するので、強い敵と戦うときに役立ちます。このスキルを持っているシードモンスターがいれば、ピンチを切り抜けやすくなるハズです。

クエストで登場するシードモンスターの中で「テラーロアー」を使用できるのは、「フレイムドラゴン」「ブリザードドラゴン」「アースドラゴン」の3体です。ゲットできる場所は、以下の通り。

・フレイムドラゴン:「イールス地方」のワイバーンの巣穴(クエスト名「共闘!謎のお姉さん!」)
・ブリザードドラゴン:「エヴィフ地方」のエヴィフの村(クエスト名「マントマンの正体?」)
・アースドラゴン:「まよなか渓谷」のまよなか洞窟(クエスト名「夢」)

「テラーロアー」持ちの「アースドラゴン」


◆スピリッツライズ


「スピリッツライズ」は、装備しているユニットのGutsを一定段階上昇させるスキルです。Guts上昇相当の体力も回復してくれます。シードモンスターにもよりますが、Gutsを2~3段階アップしてくれるので、SPが足りなくなりそうな局面で活躍してくれます。

クエストで登場するシードモンスターの中で「スピリッツライズ」を使用できるのは、「マスターグリフォン」「ファーブニール」「ワイバーン」の3体です。ゲットできる場所は、以下の通り。

・マスターグリフォン:「エヴィフ」のルーフ村(クエスト名「ラーテルとの共闘」)
・ファーブニール:「まよなか渓谷」のまよなか渓口(クエスト名「エリーとオリオン」)
・ワイバーン:「まよなか渓谷」のまよなか谷(クエスト名「アレクの気づき」と「逃げない!」)

「スピリッツライズ」持ちの「ワイバーン」


基本的に、後のクエストになるほど強いシードモンスターが手に入るので、クリアできるクエストの中で一番強いクエストにチャレンジすべし! ただし、シードモンスターはなかなかドロップしません。納豆のように粘り強く、そして、諦めない心でモンスターを癒やし続けてください。

『メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)Happy Elements K.K All Rights Reserved.

byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』バレンタインの高難易度「パリピ大軍師」にマスターの注目集まる!その様子は紛れもなく、渋谷でパリピってる孔明

    『FGO』バレンタインの高難易度「パリピ大軍師」にマスターの注目集まる!その様子は紛れもなく、渋谷でパリピってる孔明

  2. 『FGO』カーマが、まさかのダブルピース!?─ReDrop氏の描く“イライラのアサシン”がTwitterに降臨

    『FGO』カーマが、まさかのダブルピース!?─ReDrop氏の描く“イライラのアサシン”がTwitterに降臨

  3. 『FGO』いちゃらぶバレンタインなんてクソくらえ!筆者オススメの“面白さに全振りした”チョコ受け渡しシナリオTOP5

    『FGO』いちゃらぶバレンタインなんてクソくらえ!筆者オススメの“面白さに全振りした”チョコ受け渡しシナリオTOP5

  4. 『FGO』公式が「殺生院キアラ」を使ったあの“ジョジョネタ”を披露!「日本ですか……いつ出発します?」

  5. “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

  6. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  7. 【こーの『ドラクエウォーク』ぷれい日記】冥獣装備ふくびきの結果やいかに!?くものきょじんLv30にもチャレンジしました

  8. 「タワーディフェンス」の人気タイトル、スタイリッシュな『アークナイツ』と“何でもアリ”が加速する『千年戦争アイギス』を比較してみた

  9. 『FGO』でも「清少納言」と「紫式部」は仲が悪い?新イベントで明らかとなったその関係を紹介!

  10. 『サカつくRTW』新実装「レーン特徴」の詳細が明らかに!レジェンド“オランダトリオ”コラボフェスも開催決定【公式生放送まとめ】

アクセスランキングをもっと見る