人生にゲームをプラスするメディア

『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『ガイストクラッシャーゴッド』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』新たなゴッドガイストやインターネットプレイ、すれちがい通信など続々発表
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『ガイストクラッシャーゴッド』の最新情報を公開しました。

神章開幕となる『ガイストクラッシャーゴッド』は、前作にも増して激しい戦いが待ち受けているカスタム武装アクション。「ゴッド」の名を冠するガイストに対し、主人公・レッカとその仲間たちがどのように立ち向かうのか。興味は募るばかりです。

そんな本作の最新情報が公開され、新たなゴッドガイストの存在や、頼もしい仲間の紹介、すれ違い通信の詳細や本作より対応するインターネットプレイなど、多彩で魅力的な情報が到着しています。

◆シレン・クォーツハート


冷静沈着で感情を表に出すことのない、一匹狼のガイストクラッシャー。アイスガルドで一人で活動を行っていたが、ルインの主“エターナル・オーディーンをレッカと共に倒した事をきっかけに、行動を共にする事となる。連続して繰り出すパンチやキックなどコンビネーションに富んだメイルアクションが特徴。

シレンのガイストギアは氷属性の「ミラージュ・ユニコニア」。ウェポンフォーム時は弓に変化。遠距離からの攻撃を得意とし、多方向への攻撃やジャンプしてから矢を放つなどトリッキーな攻撃を得意とする。また、ガイストアーツ「クリスタルシンフォニー」は、身体を回転させて周囲にオーロラを発生させ、周囲の敵に連続でダメージを与える事が出来る。

◆正殉神ゴッド・ブラフマー


レッカを始めとするガイストクラッシャーの前に立ちはだかる“ゴッドガイスト”。前回は第一のゴッドガイスト“正精神ゴッド・ヒノカグツチ”を紹介したが、今回は新たなゴッドガイスト正殉神ゴッド・ブラフマーが登場。

正しき犠牲心を見極めると言われるゴッドガイスト。誤った犠牲心を持つ者には人智を超えた裁きを下すと言われる正殉神ゴッド・ブラフマー。ガイストクラッシャー達の犠牲心は認められるのだろうか。

◆インターネットプレイに対応


『ガイストクラッシャーゴッド』は、ローカルでの通信プレイに加えて、待望のインターネットプレイに対応。インターネットを通じて全国のクラッシャー達と協力・対戦プレイを楽しむことができる。協力プレイでは、最大4人で力を合わせ、大型ガイストに立ち向かうことが可能。また対戦プレイでは、クラッシャー同志による2vs2の熱いチームバトルが楽しめる。

◆すれちがい通信


『ガイストクラッシャーゴッド』には、さらなる新要素“すれちがいバトル”が搭載。『ガイストクラッシャーゴッド』を遊んでいるプレイヤー同士がすれちがうことで、プロフィールカードの交換と、そのプレイヤーが装備しているガイストギアのガイストとバトルをすることができる。

交換したプロフィールカードはリストに追加され、確認する事が可能。登場するガイストのレベルは、すれ違ったプレイヤーが装備しているガイストギアとリンクしているので、しっかりとガイストギアを育成しているプレイヤーと出会うと過酷なバトルが待っている。見事勝利すれば、通常よりも多めの経験値を稼ぐ事が出来る。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


物語に深く関わる存在から、インターネットやすれちがいを介する楽しみまで、様々な見どころが判明した今回の新情報。発売を約一ヶ月に控え、今後も更なる激アツな続報が飛び込んでくることでしょう。どうぞ、お見逃しなく!

『ガイストクラッシャーゴッド』は、2014年9月4日発売予定。価格は、パッケージ版が4,990円(税抜)、ダウンロード版が4,620円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る