人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー

PCゲームが圧倒的に強い中国市場においても、巨人・エレクトロニック・アーツは存在感を放っています。

PCゲーム その他PCゲーム
【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
  • 【China Joy 2014】エレクトロニック・アーツは『FIFA ONLINE 3』や『Plants vs. Zombies』をフィーチャー
PCゲームが圧倒的に強い中国市場においても、巨人・エレクトロニック・アーツは存在感を放っています。



China Joy 2014のブースでフィーチャーされていたのは、ワールドカップ開催直後だからか、『FIFA ONLINE 3』。本作はコンソールで発売されている『FIFA』シリーズの流れを汲むオンラインゲームで、EAとネクソンのパートナーシップで開発され、中国ではテンセントが提供しています。



また、EAのフランチャイズの中で中国で圧倒的な存在感があるのが、PopCap Gamesの『Plants vs. Zombies.』。ゲームだけでなくキャラクターとして定着した感もあり、ブースでも様々なグッズや、コラボレーションアイテムが展示。巨大なpeashooter(ピーシューター)と記念撮影する人も多く見られました。



『ニード・フォー・スピード』のブースではレースクイーン風の衣装に身を包んだお姉さまの撮影で大盛り上がりでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

    PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  6. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  9. 【独占】 『Bloodstained』五十嵐孝司インタビュー、1日でKickstarterを達成させた怪物タイトルに迫る

  10. 叫ばないと前が見えない扁桃腺視点ホラーゲーム『Tonsil Terror』登場! 音声入力対応

アクセスランキングをもっと見る