人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』アップデート第二弾までの計画を発表、「共闘ギルド」対応も

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』における今後のアップデート計画を発表しました。

PS Vita『フリーダムウォーズ』は、"奪還"を題材にしたマルチプレイ・アクションです。懲役100万年を科せられた人間として、仲間と協力し巨大な敵との戦いに挑みます。なお、今回のアップデート第1弾は延期が発表されていましたが、8月上旬にはこのアップデートが行われるとのこと。

なお、『フリーダムウォーズ』今秋以降のアップデートでは、8人同時プレイ、PvP(対戦モード)といった対戦やイデオロギー戦が実装される予定になっています。

PS Vita『フリーダムウォーズ』は発売中で、価格はカード版が5,800円(税抜)ダウンロード版が4,800円(税抜)です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』狩りに役立つ“特殊装具”とは

    『モンスターハンター:ワールド』狩りに役立つ“特殊装具”とは

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』初登場2位、『UNDERTALE』連続首位ほか(9/23)

    【PS Vita DL販売ランキング】『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』初登場2位、『UNDERTALE』連続首位ほか(9/23)

  3. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

    【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  4. 【TGS2017】あの冒険の数々がVRで鮮やかに蘇る!衝撃の『Skyrim VR』体験レポート

  5. 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の発売日が2018年2月8日に決定―最新トレーラーが公開

  6. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  7. 【TGS2017】『CODE VEIN』富澤氏&飯塚氏インタビュー!世界に通用する日本的“死にゲー”を目指す

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『DOA 5 Last Round』基本無料版が全世界累計1,000万ダウンロードを突破!

  10. 【TGS2017】龍が如くスタジオの新しい挑戦―『龍が如くONLINE』『北斗が如く』について、横山氏&佐藤氏に訊く

アクセスランキングをもっと見る