人生にゲームをプラスするメディア

ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売

『MH4G』の発売に併せてホリより任天堂ライセンスの拡張スライドパッド「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for3DS / 3DS LL」が発売されます。

任天堂 3DS
ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売
  • ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売
  • ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売
  • ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売
  • ホリ、任天堂ライセンスの『MH4G』向け拡張スライドパッドを10月11日に発売
『モンスターハンター4』が発売された際も、多くのアクセサリーメーカーから3DS向けの拡張スライドパッドが発売されましたが、『MH4G』の発売に併せてホリより任天堂ライセンスの拡張スライドパッド「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for3DS / 3DS LL」が発売されます。

任天堂ライセンスですので、純正のスライドパッドが採用されており、握りやすくホールド感に優れた形状を新規設計。また、スライドパッド表面には『MH4G』に登場する新モンスター「セルレギオス」のモンスターアイコンを、背面には「セルレギオス』」の足跡模様を入れたオリジナルデザインです。

さらに、ZLボタンを左手側、ZRボタンを右手側に配置、通常のLボタン・Rボタンに追加しての操作ができ、単4アルカリ電池×1本使用で、約480時間の長時間プレイが可能です。

この拡張スライドパッドは、3DS用と3DS LL用の2種類が用意されており、『MH4G』と同日の10月11日発売予定。価格は各3,218円です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. お盆は『あつまれ どうぶつの森』でお墓参りしよう! と思っていた私は、いつの間にか墓守になっていた

    お盆は『あつまれ どうぶつの森』でお墓参りしよう! と思っていた私は、いつの間にか墓守になっていた

  2. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【8月13日】─「ノジマオンライン」の受付終了が迫る

  5. 友野Dによる「メタルマックスゼノ リボーン通信」の動画&記事連載がスタート!第1回は“コマンドRPGへのこだわり編”―「行進間射撃」で先制攻撃、生まれ変わった「バトル」と「撤退」

  6. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

  7. 『あつまれ どうぶつの森』お盆休みもステイホームで島開拓!まだまだ楽しむあつ森のスローライフ【2020年前半振り返り】

  8. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  9. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  10. 「にじさんじ甲子園」最優秀選手は誰だ!?MVP予想アンケ結果発表、V西エースの月ノ美兎投手が圧倒的人気を獲得

アクセスランキングをもっと見る