人生にゲームをプラスするメディア

『MHF-G』可愛い「パートニャー」に懐かしい武器のG級クラス強化など、大型アップデート「G5」は見どころ満載

カプコンは、Wii U/PS3/Xbox 360/PCソフト『モンスターハンター フロンティアG』にて実施する大型アップデート「モンスターハンター フロンティアG5」の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii U
大型アップデートは7月23日
  • 大型アップデートは7月23日
  • 新たな仲間「パートニャー」
  • 毛並みを選べます
  • もちろん目なども
  • 尻尾まで選択可能
  • 特訓姿もキュートです
  • 『MHF-G』可愛い「パートニャー」に懐かしい武器のG級クラス強化など、大型アップデート「G5」は見どころ満載
  • 『MHF-G』可愛い「パートニャー」に懐かしい武器のG級クラス強化など、大型アップデート「G5」は見どころ満載
カプコンは、Wii U/PS3/Xbox 360/PCソフト『モンスターハンター フロンティアG』にて実施する大型アップデート「モンスターハンター フロンティアG5」の最新情報を公開しました。

2014年7月23日に大型アップデートの実施を控えている『MHF-G』。約1ヶ月後に控えているその進化が今から待ちきれないというユーザーも多いことでしょう。そんな方のために、「モンスターハンター フロンティアG5」のプレビューサイトが本日更新され、数々の見逃せない情報が明らかとなりました。しっかりチェックし、新たな刺激に備えておきましょう。

◆プレビューサイト 更新内容


■新たな仲間「パートニャー」登場!
ハンターの狩猟をサポートしてくれる新たな仲間アイルーが「パートニャー」として登場。モンスターへの攻撃だけでなく、笛を吹いてハンターの支援をしたり、アイテムを採取したりと、いろんな形でハンターをサポートしてくれます。

仲間にする「パートニャー」は、耳や目、毛並や尻尾のタイプなど、自分の好みで選択可能。相棒となった「パートニャー」は、クエストへの同行や掲示板から特訓の指示を出すことで育成ができます。育成の仕方によって「パートニャー」のステータスがさまざまに変化するので、あなた色の「パートニャー」に染め上げてください。

■「G5」リファイン1:「武器バランス調整」
【ハンマー】
・一部攻撃アクションについて味方に当たった時のリアクションを緩和。
・一部攻撃アクションの威力と気絶値の蓄積量を上方修正。
・抜刀中の回転回避からスムーズに縦振り・横振り攻撃へ派生可能。

【ガンランス】
・シジルによる「砲撃LV7、8、9」が解禁。
・LV6の砲撃と竜撃砲の威力を上方修正。

■「G級技巧武器」登場!
愛着のあるあの武器が、「G級技巧武器」としてG級武器への強化が可能になります。「一時よく使っていたな…」「あの頃は世話になった」「気に入っているけどG級では…」といった武器を持つハンターにとって、なによりの朗報と言えるでしょう。

さらに、その「G級技巧武器」の生産素材が入手できるイベントを7月2日より順次配信します。また「G級技巧武器」の強化素材は、7月9日から開催される「パローネ大航祭」で入手可能。まずは以下の11本が対象となっており、歴代人気武器も続々登場予定です。

【武器種 / 武器名称 / 入手先のイベント】
・片手剣 / ヒプノロッド / 「ヒプノック劇場」
・双剣 / 強化型機械鋸改
・大剣 / バトルクレイモアI / 「紳士淑女の仮面パーティ」
・太刀 / 工房試作品電熱刀 / 「工房秘蔵の製造技巧」
・ハンマー / 工房試作品撃龍鎚 / 「男の浪漫! 貫徹、職人の道!」
・狩猟笛 / くろくろ【ワンワン】 / 「紅と蒼の旋律」
・ランス / バーシニャキオーン
・ガンランス / スティルファンタズマ
・ライトボウガン / アイルーラグドール
・ヘビィボウガン / 覇導砲 / 「覇道」
・弓 / 龍頭琴

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


この他にも、新たなフィールドとなる「竹林奥部」も公開されました。何かを護っているかのように竹林に囲まれたこの静寂な地で、どのような戦いが待ち受けているのでしょうか。白熱する狩猟を想像しつつ、「モンスターハンター フロンティアG5」の実施を心待ちにしてください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  2. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

    セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

アクセスランキングをもっと見る