人生にゲームをプラスするメディア

『討鬼伝 極』大型“鬼”風縫などの最新画像が到着 ─ 新たなミタマ4名の詳細も

コーエーテクゲームスは、PS Vita/PSPソフト『討鬼伝 極』の最新情報とその画像を公開しました。

ソニー PSV
風縫(カゼヌイ)
  • 風縫(カゼヌイ)
  • 『討鬼伝 極』大型“鬼”風縫などの最新画像が到着 ─ 新たなミタマ4名の詳細も
  • 『討鬼伝 極』大型“鬼”風縫などの最新画像が到着 ─ 新たなミタマ4名の詳細も
  • 『討鬼伝 極』大型“鬼”風縫などの最新画像が到着 ─ 新たなミタマ4名の詳細も
  • 風縫 ビジュアル
  • 緊急任務 発生
  • 緊急任務 受注内容
  • 緊急任務 出撃
コーエーテクゲームスは、PS Vita/PSPソフト『討鬼伝 極』の最新情報とその画像を公開しました。

恐ろしい“鬼”を討伐すべく立ち向かうハンティングアクション『討鬼伝 極』は、新たな物語に新武器の追加など多くの魅力を備えた上に、前作の内容も収録するという大ボリュームでの提供となります。

先日、更なる大型“鬼”となる「風縫(カゼヌイ)」の存在が明らかとなりました。猫のような姿の風貌はどこか愛らしいくも、その性質は狡猾かつ残忍。鋭い爪でモノノフを斬り裂くこの「風縫」からは、手強い敵になる予感がひしひしと伝わってきます。

また通常の任務とは別に、「緊急任務」や「無限討伐任務」の詳細も判明。突発的に起きる「緊急任務」には通常よりも強大な力を秘めた“鬼”が登場しますが、ミタマを宿している確率が高く、獲得できる素材も希少なものが手に入りやすいという利点も。また「無限討伐任務」は、討伐数が増えるごとに希少な素材が手に入りやすくなり、ミタマの入手確率も上昇します。どちらも賢く立ち回り、戦力の増強を図りましょう。

この他にも、戦いの舞台となる「里周辺」や、「侵域」と呼ばれる新たな戦場として登場する「高禍原」「水島大渦」「千襖大奥」なども発表されましたが、それらに関する新たな画像が到着しました。畏怖すら覚える「風縫」の姿から、美しさすら感じる新たな戦場まで、世界観を雄弁に伝える画像の数々をチェックしてみてはいかがでしょうか。更に、本作で新たに登場するミタマの4名についての詳細も明かされたので、こちらも合わせてご覧ください。

◆新たなミタマの詳細


■八百屋お七(やおやおしち)
・区分:「安」
・戦闘スタイル:壊(かい)
部位破壊を得意とするミタマ。
このスタイルでは、“鬼”を倒すか部位を破壊すると、一定時間攻撃力が上昇する。

■藤原定家(ふじわらのさだいえ)
・区分:「武」
・戦闘スタイル:献(けん)
支援を得意とするミタマ。
このスタイルの時には、自身が得た武器ゲージの一定割合をエリア内の味方に付与する。

■平貞盛(たいらのさだもり)
・区分:「雅」
・戦闘スタイル:迅(じん)
素早い立ち回りを得意とする戦闘スタイル。
このスタイルの時には、あらゆる行動で消費する気力が減少する。

■楠本イネ(くすもといね)
・区分:「乱」
・戦闘スタイル:癒(ゆ)
回復を得意とする戦闘スタイル。このスタイルの時、味方に攻撃を当てると、その味方にかかっている状態異常を回復できる。また、自身の回復効果が上昇する。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


8月末のリリースに向けて、頼りになるミタマや手強い敵の存在まで、その本質が少しずつ姿を現し始めた『討鬼伝 極』。新たな続報を待つもよし、前作をやり込んで腕を磨いておくもよし、それぞれのスタイルで待望の発売日をお待ちください。

『討鬼伝 極』は、2014年8月28日発売予定。PS Vitaのパッケージ版の価格が5,800円(税別)、ダウンロード版が 5,143円(税別)。PSPのパッケージ版の価格が4,800円(税別)、ダウンロード版が 4,286円(税別)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

    雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

アクセスランキングをもっと見る