人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】「ヴァーチャル・リアリティには30fpsではなく60fpsが必要」OculusのCEOが語る

Oculus VRの若きCEOであるPalmer Luckey氏がこのFPSについてVRの視点から語り、「30fpsはアーティスティックな判断ではなく出来損ない」との見解を示しました。

PCゲーム その他PCゲーム
【E3 2014】「ヴァーチャル・リアリティには30fpsではなく60fpsが必要」OculusのCEOが語る
  • 【E3 2014】「ヴァーチャル・リアリティには30fpsではなく60fpsが必要」OculusのCEOが語る
今年のE3 2014でも見られたように本格的に次世代ハードへとシフトしつつあるゲーム業界。その中で解像度やフレームレートなどは次世代のゲームを測る上での基準として注目を集めていますが、Oculus VRの若きCEOであるPalmer Luckey氏がこのFPSについてVRの視点から語り、「30fpsはアーティスティックな判断ではなく出来損ない」との見解を示しました。

LinusTechTipsのインタビューを受けたLuckey氏は、「VRにとって必要なのは典型的なスクリーンよりもさらに高いフレームレートだ。コンソールや伝統的なPCゲームを考慮に入れたとしても、30fpsがスマートだとは思えない」とコメント。「(30fpsは)良きアーティスティックな判断じゃない、できそこないだ」と伝えています。

またLuckey氏は「60fpsは間違いなく十分だ、最大で90Hzか120Hzの凄まじい改善が見られるだろう」とも述べ、VRの目標とするフレームレートが現在主流の30fpsではなく60fpsとの見解を示しました。同氏はVRにはコンソール以上に高いフレームレートが必要だと改めてインタビューの最後に伝えています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC『アトム:時空の果て』正式サービス開始! 手塚治虫キャラが近未来を舞台にカードバトル

    PC『アトム:時空の果て』正式サービス開始! 手塚治虫キャラが近未来を舞台にカードバトル

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

    PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  4. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  5. PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

  6. カードゲーム『アトム:時空の果て』6月よりSteamで全世界向けに展開、松山洋や須田剛一などからのコメントも

  7. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  8. 『P.T.』の影響受けた新作サイコホラー『Visage』の早期アクセスが開始!

  9. PC版『GTA V』大幅強化Mod「The Pinnacle of V」最新版配信、実写と見間違えそうなビジュアルに

アクセスランキングをもっと見る