人生にゲームをプラスするメディア

このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る

ノヴェルアプローチは、iOS/Androidアプリ『WEBサッカー』の事前登録終了まで残り10日になったことを発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る
  • このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る
  • このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る
  • このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る
  • このドット感、サッカーネタがたまんない!『WEBサッカー』事前登録終了迫る
ノヴェルアプローチは、iOS/Androidアプリ『WEBサッカー』の事前登録終了まで残り10日になったことを発表しました。

日本時間の6月13日にスタートしたワールドカップは、世界で大きな盛り上がりを見せています。開催国ブラジルの初戦勝利からメッシの得点など、見逃せない試合やシーンばかり。日本代表は、海外組から本田、香川をはじめとした過去最高の12名が選抜され、国内組ではサプライズ選出となった大久保の2年ぶりの代表復帰や、柿谷や山口が選抜されました。日本は黒星スタートとなりましたが、19日のギリシャ戦での勝利が期待されています。

そんな中、『WEBサッカー』の事前登録終了まで、残り10日となりました。『WEBサッカー』は、サッカーファンから人気のサッカーゲーム『WEBサッカー』が過去に流行ったPC版、2010ドイツW杯の年にリリースされたガラケー版、昨年のブラウザ版に続いてのネイティブアプリ版となります。本作が8月のリリースに向けて、6月27日まで事前登録を実施しています。『WEBサッカー』は、プレイヤーがオーナーとなって、チームを運営し、最強チームを作り、リーグ優勝を目指すゲームです。プレイ時間は忙しい人も嬉しい1日5分。試合は、自動的に行われます。オーナーは、試合は監督に任せて、試合内容と結果を見るだけです。

◆ゲームのポイント


■機能がブラウザ版と同じ!
ブラウザ版と機能が同じなので、ネイティブアプリ版となる本作でも迷うことなくゲームをプレイすることができます。ワールドカップで気になる試合の模擬戦から再現までを楽しむことも可能です。

■ファミコン風の選手デザイン
あえてドットの荒いファミコン風の選手デザインを採用している本作は、根強い人気を誇っています。よく見ると、見たことのある「あの選手」にも似ているキャラクターも。

■往来のサッカーネタが満載
選手監督、フォーメーションのすべてが、最新のブラジルW杯世代からユーゴ最強時代、ラツィオ黄金期、勿論ミラン黄金期など、少しマニアックな程、サッカーネタが満載です。モバイルサッカーゲームでは珍しいほどのサッカーネタは、夢中にならずにはいられません。

■決め手は、フォーメーション
ライトゲームではあるものの、ゲーム攻略のカギは、フォーメーション選択という本格的なものです。例えば、サイドハーフ左右に2ボランチの4-4-2に、トップ下が得意な選手を起用すると、いかに強い選手でも上手くいきません。リアル感を追求した本作は、サッカーファンにはたまらないはずです。

■1日5分で遊べる
サッカーファンにはたまらない内容でありながら、1日5分で遊べる設計は、忙しい人にもぴったりです。

◆『WEBサッカー』事前登録


・期間:6月27日まで
・事前登録サイト:http://app.websoccer.jp/
・プレゼント:大御所スカウトチケット5枚

サッカーコラムライター 平床大輔氏も「どの年代のどのチームで使われていたフォーメーションにすることで、どう機能するかが変わってくるなど、そういった本格的なところも面白い要素でした」と語る本作。事前登録を済ませて、スタートダッシュの準備をしてみてはいかがでしょうか。

『WEBサッカー』は、8月リリースの予定です。

Copyright(C) NovelApproach Co.,LTD.All Right Researved
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  3. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  6. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  7. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  8. 【CEDEC 2017】グリー『アナザーエデン』開発における課題の解決術...円滑な開発は失敗から?

  9. 『アズールレーン』イラストコンテストの結果が発表!最優秀賞はゲーム内のロード画面に登場予定

  10. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る