人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート8』「Mario Kart TV」タイムアタック機能に対応、日本人も続々とランクイン

任天堂 Wii U

『マリオカート8』「Mario Kart TV」タイムアタック機能に対応、日本人も続々とランクイン
  • 『マリオカート8』「Mario Kart TV」タイムアタック機能に対応、日本人も続々とランクイン
  • 『マリオカート8』「Mario Kart TV」タイムアタック機能に対応、日本人も続々とランクイン
任天堂は、Wii Uソフト『マリオカート8』のハイライトシーンが見られる特設サイト「Mario Kart TV」に、「タイムアタック」を追加しました。

多くのファンが待望したシリーズ最新作『マリオカート8』。反重力という新要素を導入し、レース展開が更に進化した本作には、この他にも多彩な要素が搭載されています。その中でも特に注目されているのが、ハイライトシーンです。

本作で見られるハイライトシーンとは、レース中での出来事から特に見どころをピックアップし、自動的に1本の映像に編集してくれるというもの。保存はもちろんインターネット上で公開することもできるので、プレイ中に起きたハプニングをアップロードしたり他の人のレース展開を観覧したりと、幅広い楽しみ方を提供してくれます。

このハイライトシーンを、PCやスマートフォンでも閲覧できる特設サイト「Mario Kart TV」に、「タイムアタック」が追加されました。これは、全部32コースのクリアタイムをそれぞれ集計しグラフ化したものとなっており、各コースのクリアタイムの基準や、自分のタイムが全プレイヤーの中でどのくらいの位置にいるのかなどを、手軽にチェックすることができます。

例えば、キノコカップの1stステージ「マリオカートスタジアム」では、2分台後半が最も多く、2分21秒を切る辺りからぐっとグラフが縮んでいきます。そしてもっとも早いタイムは1分39秒台となっており、そこが現在の限界タイムのようです。(6月13日19時30現在)

またこのタイムアタックには、コース別に上位6名のランキングも公開されています。キノコカップの中では、「ウォーターパーク」と「スイーツキャニオン」で、日本人がそれぞれ2位に食い込む健闘ぶり。なおこのカップの1位は、フランスとアメリカが分け合う形となっています。ちなみにこの他の日本人の躍進としては、スペシャルカップの「レインボーロード」1位から5位の独占や、サンダーカップ全レース入賞24枠中15枠を埋めるなどの成果が目立っており、国毎に特色や傾向に差が出ているのも興味深い点と言えます。

自身の腕前や目標となるタイムの目安を簡単に見つけられるこのタイムアタックを参考にして、今晩のプレイをいっそう励んでみてはいかがでしょうか。このタイムアタックを参照したい方は、「Mario Kart TV」の左上にあるアイコンをクリックし、該当ページへとたどり着いてください。

『マリオカート8』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,700円(税抜)です。

(C)2014 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

    『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

  2. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ポケットモンスター』第一世代151匹の中でいちばん好きなポケモンは?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

アクセスランキングをもっと見る