人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】『Mario Maker』の開発経緯と『マリオペイント』の意外な関係とは、手塚卓志氏が語る

任天堂は、「Nintendo Treehouse Live @ E3」の1日目の放送にてWii Uソフト『Mario Maker』の実演プレイ映像を公開しました。

任天堂 Wii U
手塚卓志氏
  • 手塚卓志氏
  • Mario Maker
  • 【E3 2014】『Mario Maker』の開発経緯と『マリオペイント』の意外な関係とは、手塚卓志氏が語る
  • 【E3 2014】『Mario Maker』の開発経緯と『マリオペイント』の意外な関係とは、手塚卓志氏が語る
  • 【E3 2014】『Mario Maker』の開発経緯と『マリオペイント』の意外な関係とは、手塚卓志氏が語る
  • 【E3 2014】『Mario Maker』の開発経緯と『マリオペイント』の意外な関係とは、手塚卓志氏が語る
任天堂は、「Nintendo Treehouse Live @ E3」の1日目の放送にてWii Uソフト『Mario Maker』の実演プレイ映像を公開しました。

『Mario Maker』は『スーパーマリオ』のコースをユーザーが自由に創れるというユニークなWii Uソフト。初代『スーパーマリオブラザーズ』や『Newスーパーマリオブラザーズ U』といったマリオシリーズのコースをアレンジして制作することができ、ブロックの位置や土管の配置、クリボーやパタパタの数までまさに「思いのまま」にコースを作り上げることが可能なタイトルになっています。

放送された「Nintendo Treehouse」では任天堂の手塚卓志氏が登壇。本作の開発経緯などが語られました。本作が作られたきっかけは2つあったとのことで、手塚氏のチームの中にいたツールを作るスタッフが横スクロール「マリオ」のエディターを作っていたということで「これを遊びにできないか」というところからスタートした言います。

もう一つは、Wii U GamePadを使って『マリオペイント』を作りたいと予てから考えていたことを挙げられました。このエディターを使って『マリオペイント』のような遊びを作れないか、というのが『Mario Maker』が開発された背景にあったとのことです。

手塚氏は、本作を単なる「コースエディター」ではなく玩具のように遊んで欲しいとコメント。「コースを作る」楽しみだけではなく、「作りながらプレイする」という遊びを実現したいと語られていました。

『Mario Maker』は2015年発売予定です。

(C)2014 Nintendo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る