人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】1930年代米カラーアニメ風グラフィックが特徴の2Dアクション『Cuphead』E3 2014トレイラー

E3 2014のMicrosoftプレスカンファレンスにて、インディゲーム紹介トレイラーに少し登場した、Studio MDHR開発の1930年代米カラーアニメーション風2Dアクションゲーム『Cuphead』E3 2014トレイラーが公開されています。

マイクロソフト Xbox One
E3 2014のMicrosoftプレスカンファレンスにて、インディゲーム紹介トレイラーに少し登場した、Studio MDHR開発の1930年代米カラーアニメーション風2Dアクションゲーム『Cuphead』E3 2014トレイラーが公開されています。

本作はボス戦に焦点を当てた横スクロールアクションゲームで、登場キャラクターはCupheadとMugmanの二人です。またCo-opプレイにも対応しているとのこと。この作品は元々2013年10月末に発表されたタイトルで、当初はゲーム開発ツールXNAフレームワークを使用して開発されていました。今年5月には将来他のプラットフォームのことを考えて、エンジンをUnityに変更しています。

『Cuphead』はPC/Xbox One向けに、2015年にリリース予定です。




2013年10月末に公開されたティーザー


ボス“Captain Silver”のティーザー
《》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

    Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

アクセスランキングをもっと見る