人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定

任天堂は、「任天堂ゲームセミナー2014」のサイトを更新し、「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルをWii Uのニンテンドーeショップで6月19日に無料配信すると発表しました。

任天堂 Wii U
「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定
  • 「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定
  • 「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定
  • 「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定
  • 「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルがWii Uで無料配信決定
任天堂は、「任天堂ゲームセミナー2014」のサイトを更新し、「任天堂ゲームセミナー2013」の受講生作品4タイトルをWii Uのニンテンドーeショップで6月19日に無料配信すると発表しました。

6月上旬に「任天堂ゲームセミナー2014」の開催が発表されましたが、その公式サイトでは昨年どのような流れでゲーム制作を教えていたのかレポートが掲載されています。

本日更新された第2回のレポートでは、日常の生活で面白いものという「ゲームの種」からアイデアを膨らませ、その中でも特に素晴らしかった4つの企画が制作タイトルとして決定したと書かれています。制作されたのは東京チームAの『ポッポハンター』、東京チームBの『必撮! センターヒーローズ』、大阪チームXの『しまながめ』、大阪チームYの『戦闘団地』です。

これらのゲーム詳細については、「任天堂ゲームセミナー2013」のMiiverse「講師の部屋」で解説されるとのこと。また、次回のレポート公開予定の6月19日から、Wii Uのニンテンドーeショップでゲームセミナー2013の受講生作品4タイトルを無料配信するとも告知されています。

任天堂のゲームセミナーによって生み出された作品がどのようなものなのか、期待が集まります。

(C)Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

    『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

    『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

  4. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  5. 『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る