人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開

ソニー PS4

【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
  • 【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
  • 【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox360ソフト『ドラゴンボール ゼノバース』のE3向けトレイラーを公開しました。

『ドラゴンボール NEW PROJECT』とのタイトルでPS4をはじめとする各ハードに展開することが明かされていた本作が、その名前を『ドラゴンボール ゼノバース』と改め、第一報の段階では明かされていなかったXbox Oneへのリリースも発表しました。

4機種ものマルチプラットフォームを実現する本作は、国内のみならず北米・中南米・欧州・アジアを中心としたワールドワイドな展開を実施し、世界中にいる原作ファンに向けて幅広い提案を行うタイトルです。

そんな本作の魅力を映像で綴ったE3向けトレイラーも公開。永遠のライバルである孫悟空とベジータの激しい殴打戦が繰り広げられるとともに、原作で活躍した多彩な強敵なども次々とその姿を現しています。また舞空術やかめはめ波といったお馴染みの技も惜しみなく登場しており、「ドラゴンボール」特有のド派手なアクションにも期待が集まるばかりです。こちらの映像をチェックしつつ、更なる情報公開を楽しみにお待ちください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=2iBqy2uUOz0

『ドラゴンボール ゼノバース』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメション
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面は開発中のものです。
※「PlayStation」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。また「PS4」は同社の商標です。
※Xbox、Xbox 360は、米国 Microsoft Corporation および、またはその関連会社の登録商標または商標です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  2. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

    『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  3. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

    「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『竜星のヴァルニール』公式サイトが公開!ストーリーや世界観、キャラクター情報などが掲載

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る