人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開

バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox360ソフト『ドラゴンボール ゼノバース』のE3向けトレイラーを公開しました。

ソニー PS4
【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
  • 【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
  • 【E3 2014】NEW PROJECT改め『ドラゴンボール ゼノバース』最新トレイラー公開
バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox360ソフト『ドラゴンボール ゼノバース』のE3向けトレイラーを公開しました。

『ドラゴンボール NEW PROJECT』とのタイトルでPS4をはじめとする各ハードに展開することが明かされていた本作が、その名前を『ドラゴンボール ゼノバース』と改め、第一報の段階では明かされていなかったXbox Oneへのリリースも発表しました。

4機種ものマルチプラットフォームを実現する本作は、国内のみならず北米・中南米・欧州・アジアを中心としたワールドワイドな展開を実施し、世界中にいる原作ファンに向けて幅広い提案を行うタイトルです。

そんな本作の魅力を映像で綴ったE3向けトレイラーも公開。永遠のライバルである孫悟空とベジータの激しい殴打戦が繰り広げられるとともに、原作で活躍した多彩な強敵なども次々とその姿を現しています。また舞空術やかめはめ波といったお馴染みの技も惜しみなく登場しており、「ドラゴンボール」特有のド派手なアクションにも期待が集まるばかりです。こちらの映像をチェックしつつ、更なる情報公開を楽しみにお待ちください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=2iBqy2uUOz0

『ドラゴンボール ゼノバース』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメション
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
※画面は開発中のものです。
※「PlayStation」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。また「PS4」は同社の商標です。
※Xbox、Xbox 360は、米国 Microsoft Corporation および、またはその関連会社の登録商標または商標です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  4. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  5. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  6. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

  9. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  10. PS5のシェアスクリーン機能について考えてみた―同じゲームをしながら共通の話題で盛り上がるにはいいかも!

アクセスランキングをもっと見る