人生にゲームをプラスするメディア

高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

ゲームビジネス その他

高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立
  • 高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立
高橋名人こと高橋利幸氏は、同氏が代表取締役社長を務める新会社「ドキドキグルーヴワークス」の設立を発表しました。

ドキドキグルーヴワークスは、「世界をドキドキさせる」という企業理念のもと ゲーム機器からスマートフォンなど様々なプラットホーム向けの開発を行う会社です。開発以外にもデータチェック、品質管理、運営などを行い、それに伴った人材募集を開始。なお、同氏がブログで語った「代表取締役名人」はこのことのようで、さらなる詳細は6月5日にブログで明かされるようです。

■高橋名人のコメント
1982年に旧ハドソンに入社してから、ゲームに関わるようになり、もう人生の半分以上をゲーム業界で働いているわけです。

私自身には、あまり力はありませんが、周囲には、まだ知られぬパワーを持っている人がとても多いと実感しています。そんなみなさんを応援する事が、ゲーム業界の応援にもなるのではないかと考えました。

あまり最初から大きな事を言うと、いろいろ言われそうですけどね。でも気持ちは大きく、世界をドキドキさせたいなと思っています。

当初は開発やデバッグなどの作業が中心になるとは思いますが、ゲームに関する事は、かなり多いのですから、みなさんのパワーというか力が必要になります。そんな力が付いてきたら、手を広げていきたいと考えています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  5. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  8. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 成熟する日本のゲーム開発者コミュニティ・・・CEDECとDiGRA JAPANとIGDA日本、3者の方向性と役割の違いをキーマン三人が語る

アクセスランキングをもっと見る