人生にゲームをプラスするメディア

ゲームとコンパの同時進行は成立するのか?「狩りコン2」を見に行ってきた

カプコンは、5月10日に新宿で「狩りコン 新宿で一(ひと)狩りいこうぜ2」(以下狩りコン2)を開催しました。

任天堂 3DS
目印の看板
  • 目印の看板
  • 会場は3店舗
  • 受付が開始
  • 席はこのような感じ
  • 飲み物
  • 料理も
  • 受付でもらえるセット
  • リストバンド
カプコンは、5月10日に新宿で「狩りコン 新宿で一(ひと)狩りいこうぜ2」(以下狩りコン2)を開催しました。

「狩りコン2」は、『モンスターハンター4』と街コンを融合させたイベントで、今回が2回目です。当日は、初心者から上級者まで300名以上の男女が集結。前回のレポートと異なり、今回は参加者の方に話を伺い、それを含めたレポートをお届けします。

12時より開始した本イベント。会場は3店舗が用意され、男女各2名ずつの計4名になるように席に着きます。そこで、「マッチング診断シート」と呼ばれる紙に血液型や好きな武器などを記入。イベントの途中に行われる「マッチングゲーム」でより異性との交流を深めるために活用されます。

なお、男女比はほぼ1:1であり、年齢層も20代から30代まで幅広く参加。そして約30分おきに男性→女性の順で席替えを計4回行いますが、その間にクエストに行くも、雑談をするも、ご飯を食べるもその席の自由となります。ですが、殆どの席がクエストに行っては席替えの繰り返しで、異性と交流する時間が殆ど無かったと言います。とはいえ、会場は「乗りました!」「粉塵行きます!」「ナイス」といった暖かい空気に包まれ、「色んな人と狩りに行けて凄く楽しかったです」という意見も多数見受けられました。

また、本イベント終了後は抽選で参加希望者による二次会も開催。抽選に外れた方々による非公式二次会や有志による三次会、四次会も開催されたようで、参加者側も盛り上げようという姿勢に満ち溢れていました。

課題を残しつつも、ゲームを楽しむには魅力的なイベントだった「狩りコン2」。時間配分や進行の内容など、ゲームと共にコンパ要素も楽しめるイベントであるよう、次回の開催に期待です。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  3. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

    『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  4. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  5. 『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”がついに修正ー未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も

  6. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  8. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

  9. 『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』ティザームービー初公開!新生した「志貴」「アルクェイド」「秋葉」「シエル」のバトルシーンを見よ

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る