人生にゲームをプラスするメディア

【千メモ攻略】バトルに熱中したいならこのRPG!一筆書き風バトルが熱い『サウザンドメモリーズ』(第1回)

モバイル・スマートフォン iPhone

『サウザンドメモリーズ』
  • 『サウザンドメモリーズ』
  • 同じ色のマーカーを繋いでリンク
  • ストーリーを楽しみながらチュートリアル
  • FPを使ってレベルを解放
  • 合成で武具を強化
  • トトを探索に行かせよう
  • マイページ画面
ちびキャラをつないで戦うRPG『サウザンドメモリーズ』。フリック操作での「繋ぐ」がポイントの新しいアクションバトルシステムに、聴けるボイスと本格ストーリーが加わった本作の攻略がスタートします。

初回となる今回は、プレイレポートです。バトル画面に現れる9人のちびキャラをリンクさせて、敵に連続攻撃をしかける爽快バトル。そして、綺麗なイラストに、バリバリ喋って聴かせてくれるボイスで先が気になるストーリー。戦略性とドラマが楽しめるRPGに仕上がっている本作を、ドドンと紹介します。

◆ストーリー


―――時を超えた約束が紡ぐ新たな時代の英雄譚。

まだ人々が騎士道を信じていた時代。
人々は魔王バーディアが率いる魔族たちとの激しい戦いを繰り広げていた。
騎士シードは魂を宿した千本の武器たち「サウザンドメモリーズ」と共に魔王を追いつめるが、あと一歩のところで敗北してしまう。
だが、彼らは死に際にある約束を交わしていた。
「来世で転生し、また巡り合えたら、今度こそ魔王を討ち倒すぞ」
それから五百年後。
騎士の魂を受け継ぎし冒険者が目覚めようとしていた。
いま、使命と絆を巡る物語が幕を開ける―――。



◆繋いで戦え!


本作の魅力はなんと言っても、ちびキャラを繋いで戦う一筆書き風バトルです。ちびキャラたちは、リターナーと呼ばれる仲間たち。プレイヤーは、リターナーたちで部隊を組んで、バトルに挑みます。

同じ色のマーカーを繋いでリンク


バトル画面には、9人のリターナーが表示されます。注目して欲しいのは、リターナーの足元にある色分けされたマーカー。「繋ぐ」とは、同じ色のマーカーがついているリターナー同士を、フリックで「リンク」させていくことです。敵への攻撃は、リターナー同士をリンクさせることで行います。攻撃力は、リンクさせた数が多いほどアップ。9人全員をリンクさせると、「オールリンクスマッシュ」という強力な全体攻撃が発動します。

ストーリーを楽しみながらチュートリアル


バトルの操作方法は、騎士シードと魔王バーディアの戦いを描いたチュートリアルでしっかり説明してくれるので、すぐに覚えることができます。ちびキャラたちは、バトル中にバリバリ喋ってくれるし、カットインもガンガン入ってきます。派手で爽快なバトルは、やり応えアリ。繋ぐ順番やマーカーの先読み力が問われるため、手軽なのに戦略性が高く、飽きずに遊べます。

◆リターナーと武具を強化



FPを使ってレベルを解放


仲間となるリターナーたちは、「FP」を使って強化していきます。「FP」は、クエストをクリアすることで入手したり、リターナーを手放すことで手に入れることが可能です。強化は、リターナー詳細の画面下部にある「Lv解放」で行います。FPを消費してレベルを上げれば、能力もアップ。リターナーを強化することができます。

合成で武具を強化


リターナーは、武具でも強化可能です。各リターナーは、武具を2つまで装備可能で、武具に特殊能力があれば、その能力が付与されます。武具の強化は、ベースとなる武具に、強化素材を合成することで行います。合成してレベルを上げれば、強力な武具へ進化可能です。

部隊のメンバーをレベルアップと装備の2つの面で強化できるので、やり込み度の高さがかなりのものに。リターナーたちの装備を考えているときは、これぞRPGという気分になれますよ!

◆探索でリターナーや武器をゲット


リターナーと武具は、クエストやガチャで手に入れることができます。しかし、もう一つ、面白い方法でゲットすることが可能です。それは、ナビゲーターキャラのトトをお使いに行かせる「探索」。

トトを探索に行かせよう


探索場所と探索時間を選んでトトを探索に出せば、レアなリターナーや武具をゲットして帰ってくることも。レアなリターナーや武具は簡単にはゲットできませんが、プレイヤーがすることはトトを探索に出すだけなので、積極的に利用したいシステムです。

ちびキャラの可愛さに、戦略性の高いバトルがプラスされた遊び応えのある本作。次回は、本作のバトルを攻略していく予定です。

『サウザンドメモリーズ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

Copyright@2014 Akatsuki Inc


byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

    黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

    『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  3. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボメンバーのイラスト&特訓後シルエット全員分が公開!7月13日の生放送でその姿が明らかに

    『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボメンバーのイラスト&特訓後シルエット全員分が公開!7月13日の生放送でその姿が明らかに

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  6. 『ペルソナ3』コラボも!『チェンクロ3』5周年記念リアルイベントで怒濤の最新情報が公開

  7. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  8. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?【読者アンケート】

  9. 『ディスガイア』と『夜廻』がスマホアプリ化!水橋かおりさんも思わず「また廃人生活かぁ…」

  10. 5つの視点から見る『Sdorica』の魅力―“Rayark=リズムゲー”を覆すハイクオリティRPG

アクセスランキングをもっと見る