人生にゲームをプラスするメディア

『俺の屍を越えてゆけ2』乗り遅れた人も大丈夫! 物語の発端からシステムまで一挙紹介するトレーラー公開

ソニー PSV

『俺の屍を越えてゆけ2』乗り遅れた人も大丈夫! 物語の発端からシステムまで一挙紹介するトレーラー公開
  • 『俺の屍を越えてゆけ2』乗り遅れた人も大丈夫! 物語の発端からシステムまで一挙紹介するトレーラー公開
  • 『俺の屍を越えてゆけ2』乗り遅れた人も大丈夫! 物語の発端からシステムまで一挙紹介するトレーラー公開
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vitaソフト『俺の屍を越えてゆけ2』ののプロモーショントレーラーを公開しました。

わずか2年ほどで寿命を迎えてしまう「短命(たんめい)の呪い」などの厳しい物語背景などが多くのユーザーから興味を集めた上に、一族を率いるRPGという独特な育成システムが好評を博し、PS時代の名作として長く語られた『俺の屍を越えてゆけ』の、初ナンバリングタイトルとなる『俺の屍を越えてゆけ2』がこの夏に展開されます。

本作の体験版(ゲームシステム編)や、一部制限はあるものの物語を最後まで堪能できるPSP版『俺の屍を越えてゆけ』ご新規体験版の期間限定配信など、システムや物語面の魅力へのアクセスを積極的に提案している本作ですが、このたび更なる接点となるプロモーショントレーラーを公開しました。

本作でも一族は、悲痛な宿命を背負わされることとなりますが、その経緯の一端が映像で描かれているほか、美しくも激しい戦闘シーン、切なさ溢れる遺言をこぼす場面なども収録されており、その魅力を分かりやすく伝えてくれる動画となっています。すでに予約済みの方はプレイ意欲を更に高めるため、購入を考えている人はその判断材料のひとつとして、よければ映像をご覧ください。そしてこの夏には、「晴明、討つべし!」。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ta0ZUyEYhWw

『俺の屍を越えてゆけ2』は、2014年7月17日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円+税、ダウンロード版が4,800円+税、初回限定版が7,800円+税です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

    【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  2. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

    『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  3. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

    PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  4. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  5. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

  6. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  7. PS4『龍が如く 極2』体験版が配信開始―第2章の一部がプレイ可能!

  8. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  9. PlayStation Store 11周年記念セールが開始―最新作を含むPS4ソフトが最大75%OFFに!

  10. 『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』2018年4月26日発売決定、「リミテッドボックス」の豪華特典内容も公開

アクセスランキングをもっと見る