人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し

100種類以上の膨大なトピックでクイズ対戦ができる『QuizNow(クイズナウ)』、配信されてから早速遊んでいます。UIがスタイリッシュなので、なかなかゲームとしてすぐにピンとこないんですが、ゲームだけでもすでに19のトピックがあるんですよ!

モバイル・スマートフォン iPhone
【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
  • 【あぴゅレビュ!】第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し
100種類以上の膨大なトピックでクイズ対戦ができる『QuizNow(クイズナウ)』、配信されてから早速遊んでいます。UIがスタイリッシュなので、なかなかゲームとしてすぐにピンとこないんですが、ゲームだけでもすでに19のトピックがあるんですよ!



筆者が最初に挑戦したのは『ポケットモンスター』トピック。



いきなり種族値の話が出てきてビックリしました(笑)。ほかにもジムバッジを誰にもらったかツイツイ忘れているものもあり、間違えちゃうこともしばしば……。クイズ自体はランダムマッチで日本中のプレイヤーと対戦でき、問題に正解すると残り時間に比例してポイントが加算されていきます。対戦結果は経験値としてトピックごとに貯まり、レベルが上がっていきます。そのうちトピックレベルでの対戦区分けもあるかもしれませんね。

さて、インサイドで原稿を書いていると気になるのが、任天堂系のトピックはどんな問題がでるかということ。『スーパーマリオブラザーズ』のトピックがあるので、チェックしてみました。

width="270"width="270"


うんうん、このへんは楽勝ですね!

width="270"


ひっかけ問題(?)にまんまと引っかかってしまいました……。この問題は選択肢にセンスが光ってますね。実は、プレイヤーは問題を解くだけではなく、いずれかのトピックでLv5になるとPC版の公式サイトから問題を投稿することもできます。投稿が採用されて自分の問題が出てきたら楽しそうですよね。

ほかにもこんな問題もあります、みなさんは全部わかりますか?

width="270"width="270"

width="270"width="270"


ゲームトピックのタイトルは比較的新しめなものが多いです。レトロゲームをお好みのかたは「ファミコン全般」トピックに是非挑戦を。1980年代のゲームについてのクイズが楽しめますよ!



なまえ:QuizNow(クイズナウ)
ぶんるい:クイズ
1回のプレイ時間:5分
対応OS:iOSねだん:無料
ひとにつたえたい度:4(5点満点中)
今日の一言「人が増えるともっと楽しくなりそう」それではまた来週!!

DeNA Co., Ltd.
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

    『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  4. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 【TGS2018】スマホで4対4の陣取りゲーム!基本無料の『リンクスリングス』プレイインプレッション

  8. 『チェンクロ3』1500万ダウンロード記念フェス開催!「聖王の羽翼 ルイーゼ」&限定新世代SSRキャラクターが登場

  9. 『テイルズ オブ クレストリア』コンセプトムービーが正式公開!本作の独特な世界観を「中田ヤスタカ氏×神風動画」が表現

  10. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

アクセスランキングをもっと見る