人生にゲームをプラスするメディア

『ペルソナQ』『P3』と『P4』の主人公2人の共闘ぶりも確認できる最新映像でシステムを確認

アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の最新映像を公開しました。

任天堂 3DS
『ペルソナQ』『P3』と『P4』の主人公2人の共闘ぶりも確認できる最新映像でシステムを確認
  • 『ペルソナQ』『P3』と『P4』の主人公2人の共闘ぶりも確認できる最新映像でシステムを確認
  • 『ペルソナQ』『P3』と『P4』の主人公2人の共闘ぶりも確認できる最新映像でシステムを確認
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の最新映像を公開しました。

同じ世界観を共有し、そして時間の壁を乗り越え、お互いが高校生同士という本来あり得ない出会いを果たす『ペルソナ3』と『ペルソナ4』の主要キャラクターたち。そんな彼らが、謎めいた異空間から抜け出すべく奮闘するRPG『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、夢の共演を楽しめる、またとない一本です。

これまで本作の情報は数多く公開されてきましたが、その多くは登場するキャラクターたちを掘り下げる内容が主でした。公式サイトにてキャラ紹介が明かされ、またひとりひとりにフォーカスした動画が発表されていき、懐かしい彼らの新たな活躍や一面を垣間見ることができました。

ですが今回登場した動画は、これまでのものとは一線を画しており、本作におけるバトルを映像で綴っています。フィールドを進む場面から始まり、エンカウントすることでスムーズにバトルがスタート。オリジナル版の『P3』では、仲間はAIに従って行動していましたが、本作ではキャラクターごとに行動を選択できるので、ユーザーの選択次第で戦況は有利にも不利にも傾くことでしょう。

パーティ5人分の行動を入力すると戦闘が開始。素早さの高いキャラクターからコマンドが実行されていきます。また、仲間が追撃や総攻撃でバトルを助けてくれることもあるので、こちらも見逃せないポイントと言えるでしょう。そんなバトルのシーンから、成長の様子までを収めたこの映像を、よければ直接ご確認ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=-x2NipXN1SU

『ペルソナ3』と『ペルソナ4』の主人公同士の共闘も確認できるこの動画で、本作の戦闘の雰囲気を先取りしつつ、更なる情報公開を楽しみにしましょう。

『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』は、2014年6月5日発売予定。価格は未定です。

(C)Index Corporation 1996,2013 Produced by ATLUS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  8. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

アクセスランキングをもっと見る